サステナビリティ

アビームコンサルティングは、全社を挙げた重要な戦略の一環として、マテリアリティ(重要課題)を軸とした社会課題解決に積極的に取り組んでいます。
クライアントと共に新しい価値創出を推進する社会変革のアクセラレータとして、コミュニティ・企業・機関と連携し、サステナビリティ活動を推進してまいります。
 

アビームの重点取り組み領域

アビームコンサルティングは、さまざまなステークホルダーとの共創型アプローチにより社会課題解決に取り組むということから、SDGs(持続可能な開発目標)のGoal17「パートナーシップで目標を達成しよう」を全社マテリアリティとして設定しています。
また、本業を通じた事業活動においては、デジタル変革を通じた社会変革を推進することを目指しGoal9「産業と技術の基盤を作ろう」を、企業活動においては、"ABeam Business Athlete®"の推進による、サステナビリティ人材を育成している観点からGoal8「働きがいも経済成長も」を、マテリアリティと定めています。
 

ESG領域におけるアビームの取り組み

最新動向

page top