ビジネス デューデリジェンス

統合効果を最大限に高める戦略的な事業の精査/分析

近年、企業価値向上のための手段としてM&Aを用いることが一般的になっています。一方、M&A実行段階で事業シナジーの実現可能性が十分に検討されず、PMI(Post Merger Integration:経営統合)におけるシナジー実現が必ずしも順調に進んでいないケースが散見されます。
アビームコンサルティングは、M&Aを進める上での事業リスクの見極めに加え、M&A実行段階におけるPMIを見据えたビジネス デューデリジェンスを実施し、M&A成立後の速やかなシナジー実現および企業価値向上を支援いたします。

ビジネス デューデリジェンスの重要性

M&Aという手段を活用して企業価値を向上させるためには、経営戦略としてM&Aを進めることが重要だと考えます。
アビームコンサルティングは、企業のM&Aを支援する際、Deals(M&A 関連サービス)とConsulting(マネジメント支援サービス)を一体として提供する「Deals &Consulting」を基本コンセプトとしています。特にビジネス デューデリジェンスの実施は、事業リスクの見極めに加え、企業がM&A成立後にシナジーを早期実現するために、非常に重要な役割を果たします。

アビームコンサルティングの提供価値

ビジネス デューデリジェンスの実施により、ターゲット企業の事業の特徴(強み・弱み、ビジネスモデル、シナジー実現可能性、競争優位の継続性など)と内在するリスクを第三者の目線で明らかにし、企業が経営判断を行うための客観性を担保します。
アビームコンサルティングは、総合コンサルティングファームならではの幅広い業種/サービスのカバレッジ、多種多様なデューデリジェンス/ PMIの実績、効果的にリスクを見極める力および実現性にこだわった事業シナジーの精査力を生かし、サービスを提供します。

プロジェクトアプローチ 例

M&Aの戦略/目的、ターゲット企業の特性(上場/非上場、業種、企業規模など)、出資比率(100%、過半数、33.4%など)、想定されるストラクチャー(株式買取、事業譲渡など)、およびクロージングまでの時間軸を踏まえ、最適な調査項目およびアプローチを企業に合わせて設計します。

プロジェクト実績 例

PDFダウンロード

専門コンサルタント

「経営戦略/経営改革」 関連のお客様事例

北海道電力株式会社

北海道電力株式会社
全社的なコスト低減と調達の高度化を支援。電力資機材コストを大幅に低減し、調達改革に貢献

日本電気株式会社

日本電気株式会社
「会社の財布は1つ」という理念で調達を個別最適から全体最適へ
継続的なコスト削減と調達プロセスの高度化で経営改革を推進

エムエム建材株式会社

エムエム建材株式会社
事業統合を経て業界トップのシェアを持つ専門商社が始動
シナジーを最大限に発揮する新会社作りを“短期勝負”のPMIが支える

「経営戦略/経営改革」関連のサービス

「M&A関連サービス」関連のサービス

page top