IT投資マネジメント簡易診断サービス ~IMPACT~

今や企業においてITはビジネスを直接的に変革し得る手段として活用され、その存在意義はより一層高まってきています。そして重要度が増すと同時に、そのIT投資への説明責任と成果そのもののコミットメントが強く求められています。
一方、2003年10月から12月にアビームコンサルティングが実施した「IT投資成功度調査」によれば、企業はIT投資に対して積極的な姿勢を崩していないにもかかわらず、IT投資の成果は十分ではないと感じているという実態が明らかになりました。このような環境の下、成果を出す仕組みの構築が喫緊の課題となっています。
「IT投資マネジメント簡易診断サービス~IMPACT*~」は、企業のITマネジメントの現状を評価し、効果をもたらすIT投資マネジメントの実現に向けた提言を短期間で作成するサービスです。
*IMPACT = IT Management Process Assessment and Classification Tool

簡易診断アプローチ

実施期間は約4週間(事前準備除く)。IT部門のみならず、経営陣やユーザー部門に対する調査・インタビューを並行して実施することにより、全社視点での評価を可能とします。

診断内容

PDFダウンロード

「ITストラテジー/プランニング」 関連のお客様事例

オリンパス株式会社

オリンパス株式会社
6ヶ月間でIT投資評価基準をグローバルで統一し、全社のIT投資を俯瞰して、ガバナンス強化と戦略的なIT投資に踏み出す

株式会社タムロン

株式会社タムロン
オンプレミス稼働の基幹システムSAP ERPをクラウドに移行。
ソフトウェアもマイグレーションし、5年間でTCOを23%削減

株式会社ワコール

株式会社ワコール
ASEANにおけるビジネス拡大拠点となる材料製造会社をタイに新設
カーブアウトによるM&Aに対応したIT Due Diligenceを短期間で実現

「ITストラテジー/プランニング」関連のサービス

page top