経営統合支援(PMI)

経営・事業戦略と人事を連動させることで企業の競争優位性を追求する

国内市場の成熟化が進展し、成長戦略としてのM&Aがこれまで以上に重要性を増しています。その一方で、経営統合したものの、思ったような統合シナジーを創出できず、M&Aが成果創出につながっていない企業が散見されています。
アビームコンサルティングは、経営統合における「戦略と統合方針の整理」から「PMI(統合計画の策定~実行)」までをトータルに支援することで、統合シナジーの創出を実現します。

国内市場の成熟化により高まるM&Aの重要性

国内市場の成熟化が進み、業界再編が加速する中、日本におけるM&A件数は増加を続けており、成長戦略としての重要性はこれまで以上に高まっています。また、競合他社もM&Aを推進することを考えると、統合シナジーをより高く創出するためのPMI(Post Merger Integration)まで含めて考えることがより一層求められます。

経営統合推進で見られる事象と原因

経営統合したものの、思ったような統合シナジーを創出できず、M&Aが成果創出に繋がっていない企業が散見されます。その大きな原因は、統合協議において、方針/計画/体制/ルール/進め方等を両社が十分に踏み込んで討議できておらず、実質的な共通認識が得られていないことに起因します。

経営統合推進における外部専門家の活用メリット

このような失敗に陥らないために、PMIに関する豊富な経験・実績を有する外部専門家の活用は有効です。

経営統合支援(PMI)サービスの概要

アビームコンサルティングは、中長期的な統合シナジー創出には立ち上げの段階から統合計画や推進体制を整えることが肝要と考えます。弊社の経営統合支援(PMI)サービスは、「PMO(プロジェクト推進・管理)/チェンジ・マネジメント」、「戦略」、「組織・人」、「業務プロセス」、「システム」の体系化した5領域に対する専門家チームを構築し、統合に向けたテーマの設定・解決を図り、実効性の高い統合計画の策定から、統合の実行まで支援します。

シナジー創出に向けた経営統合における主なテーマ

経営統合によりシナジーを創出するためには、単に組織やシステムを統合するだけでなく、統合を契機とした営業力の強化やコスト削減など、様々なテーマを同時に計画・実行していく必要があります。
アビームコンサルティングは、多くの経営統合を支援してきた知見と、総合コンサルティングファームの強みを最大限に活かし、経営統合を推進するだけでなく、各領域の専門コンサルタントとも連携し、統合シナジーの実現を支援します。

主な支援実績

PDFダウンロード

専門コンサルタント

「経営戦略/経営改革」 関連のお客様事例

北海道電力株式会社

北海道電力株式会社
全社的なコスト低減と調達の高度化を支援。電力資機材コストを大幅に低減し、調達改革に貢献

日本電気株式会社

日本電気株式会社
「会社の財布は1つ」という理念で調達を個別最適から全体最適へ
継続的なコスト削減と調達プロセスの高度化で経営改革を推進

エムエム建材株式会社

エムエム建材株式会社
事業統合を経て業界トップのシェアを持つ専門商社が始動
シナジーを最大限に発揮する新会社作りを“短期勝負”のPMIが支える

「経営戦略/経営改革」関連のサービス

「M&A関連サービス」関連のサービス

page top