ホワイトカラー生産性調査サービス

測定が難しいシステム導入によるホワイトカラーの生産性向上度合いを、短期間で簡易的に調査して定量的に示します。
このサービスは、生産性調査でよくみられる“調整”や“資料作成”といった作業項目での評価のみならず、“年度計画立案”“市場調査”といった、マネジメント層が理解できる業務項目ベースで効果を示すことが特徴です。

ホワイトカラー生産性調査の必要性

ユーザー部門が対象システムを活用することによって、どの程度生産性を向上できたか、定量・定性両面から把握します。
これにより、成功事例の全社展開や費用対効果の振り返りなど、積極的な IT マネジメントを遂行できるようになります。

調査例

ここでは予定調整・情報検索および収集などのコミュニケーション時間を改善するシステム導入を行った際の成果物例を示します。
まず、測定部門別に生産性向上度合い ( 工数削減効果 ) を定量的に示します。さらに、その部門の“業務項目”にブレイクダウンしその効果を示します。同時に、定性面での特徴も示すことで、数値とその論拠をマネジメント層がわかるような形で表現します。

サービスアプローチ

アポイント回数・人数を最小限に留めるなど、効率的に進めるよう設計しています。
また、取り組みレベルに応じて、コンサルタントの関与度を調整するようなオプションも設定しています。

体制と役割

システム部門を核に、自社内で調査が完結する体制を標準としています。

PDFダウンロード

「経営戦略/経営改革」 関連のお客様事例

北海道電力株式会社

北海道電力株式会社
全社的なコスト低減と調達の高度化を支援。電力資機材コストを大幅に低減し、調達改革に貢献

日本電気株式会社

日本電気株式会社
「会社の財布は1つ」という理念で調達を個別最適から全体最適へ
継続的なコスト削減と調達プロセスの高度化で経営改革を推進

エムエム建材株式会社

エムエム建材株式会社
事業統合を経て業界トップのシェアを持つ専門商社が始動
シナジーを最大限に発揮する新会社作りを“短期勝負”のPMIが支える

「経営戦略/経営改革」関連のサービス

page top