MFC(マイクロフルフィルメントセンター)構築によるラストワンマイル改革ソリューション
~改革ポイントクイック分析/MFCポテンシャル診断サービス~

店舗・EC・MFCの相乗効果により、特定商圏における競争優位性構築を支援

COVID-19の流行により消費者の価値観が大きく変化した結果、小売業はニューノーマルな顧客体験に向けた対応に迫られています。
なかでも、ECシフトの加速からラストワンマイル(※商品・サービスが顧客に届くまでの最後の接点)の重要性が高まっています。
アビームコンサルティングでは、小売業界の中長期的な成長戦略を支援するため、MFC(マイクロフルフィルメントセンター)構築によるラストワンマイル改革ソリューションをご提供します。

ラストワンマイル改革の重要性

EC需要の高まりから、迅速で効率的なフルフィルメント機能の構築と同日配送・店舗受取(BOPIS)提供は必要不可欠となっていきます。
中長期的な競争優位性を確立していくためには店舗、EC、MFCが相互に連携し、特定商圏で圧倒的なラストワンマイルを築くことが重要成功要因になります。

ラストワンマイル改革の重要性

アビームコンサルティングの提供価値

アビームコンサルティングは業界に先駆けてMFC構築によるラストワンマイル改革ソリューションを開発し、小売業による中長期的な競争優位性の確立をご支援します。

アビームコンサルティングの提供価値

改革ポイントクイック分析とMFCポテンシャル診断のポイント

アビームコンサルティングはクライアントにとって最適なMFC構築・ラストワンマイル改革を実現するため、改革ポイントクイック分析で的確に課題と改革ポイントを見極め、MFCポテンシャル診断でMFC構築の戦略シナリオを策定します。

改革ポイントクイック分析とMFCポテンシャル診断のポイント

ソリューション全体像と改革ポイントクイック分析及びMFCポテンシャル診断の位置付け

ソリューションは3STEPで構成し、MFCポテンシャル診断から実証実験、本格的なMFC構築までをご提供します。
事前準備として、まずは「改革ポイントクイック分析」から検討することをお勧めします。プロジェクト開始前に現状のラストワンマイルにおける課題をチェックし、ラストワンマイルにおける改革ポイントをクイックに分析します。
その後、STEP1で、MFC導入時の戦略的な位置付けを定義し、メリット/課題の整理と投資シミュレーションからMFCのポテンシャル(定量・定性)を診断します。

ソリューション全体像と改革ポイントクイック分析及びMFCポテンシャル診断の位置付け

PDFダウンロード

関連ページ

専門コンサルタント
水野 美歩
水野 美歩
Miho Mizuno
コンシューマービジネスユニット長

page top