女性の活躍支援 

 

アビームコンサルティングは
ダイバーシティ&インクルージョンの実現の
第一歩として女性の活躍推進に取り組んでいます

えるぼし
 

アビームコンサルティングは女性活躍推進法に基づき、厚生労働大臣から
「えるぼし企業」として、最上位の3段階目の認定を受けています

 

 

女性活躍に関する取組み

多様性の実現には女性の活躍が必須と考え、アビームではKPIを立て、継続的に取組みを実施しています。

【取組み事例】

  • ワーキングマザー・キャリア支援プログラム
    「妊娠報告後」「産休前」「復職前」「復職後」4段階に分けて、女性社員とカウンセラーが専用面談シートを元にを面談をし、ワーキングマザーとなる女性社員が復職後のキャリアを自ら考え、カウンセラーがその活動を適切にサポートしていくプログラムを導入しています。
  • 育児休業者向け復職支援セミナー
    育児休業中の社員に向けて、外部講師により仕事と育児の両立のコツを伝えるセミナーと先輩ママ社員との座談会を行っています。同じ年代の子を持つ親同士育児の苦労の共有やキャリアの不安を払拭することで、社員の前向きな復職をサポートしています。
  • 女性リーダーによるパネルディスカッション
    外部講師にダイバーシティ推進の意義や推進ポイントについて講演いただき、講演後、社内の女性リーダー数名によるパネルディスカッションを開催しました。

行動計画

アビームコンサルティングは、女性社員の活躍をさらに加速させるため、
2020年度までに以下の行動計画、数値目標を設定します。

計画期間 2016年4月1日~2021年3月31日まで
数値目標
  • 全社員における女性比率:30%
  • 管理職における女性比率:12%
行動計画
1.女性社員を対象とした育成やネットワークづくり
  • 現状課題分析のための全社員向け意識調査を実施する
  • 若手女性社員向けにロールモデルを提示し、キャリア支援、育成を行う
  • 全社横断的な女性のネットワークを構築する
2.管理職を対象とした意識醸成
  • 管理職向けの研修を継続的に実施する
  • 女性ネットワークイベントへの参加を促進する
3.風土づくり
  • 成長とキャリア形成をサポートする目的で「Diversity&Inclusion Initiatives」 を設置する
 

page top