内部不正検知強化サービス

近年、ガバナンスに対する社会の注目が高まっていますが、不正が発覚し、企業価値が著しく損なわれるケースも散見されます。
対策の必要性が高まる一方で、M&Aやグローバル推進の影響で、組織構造やビジネスが複雑化し、対応が難しくなっていることも事実です。
アビームコンサルティングでは、データを活用した独自の課題解決のアプロ―チにより、不正リスクを可視化し、不正に強いガバナンスの実現を支援します。

アビームコンサルティングが考える不正検知の定義

監査上の不正だけでなく、業務管理上で規定された制度ルールの違反も不正(例外プロセスなど)と扱います。
不正検知のアプローチは様々で、目的・効果を決めた上で、適切な機能・管理レベルを選択し、最初に効果を得る領域を決定することになります。

サービスリーフレット

関連ページ

専門コンサルタント

page top