デジタルディスラプションの脅威に応手するDigital Retailing構想

自社のデジタル化達成レベル診断とDX推進・高度化

近年、デジタル技術を活用した新興企業の新ビジネスモデルの登場により、従前のビジネスモデルは変革を迫られています。
とりわけリアル店舗を展開する従来型の小売・流通業においては、急速なデジタルテクノロジーを活用によるEC市場・プレイヤーの発展、消費者の嗜好の変化・利便性向上への要求レベルが高まっており、それに応えうる変化・要求へのデジタル対応(Digital Retailing)が急務となっています。

デジタル ディスラプション(破壊)の脅威への対策

スタートアップ企業など新興企業が新しいデジタル技術を駆使し、既存のビジネスモデルを破壊することはデジタルディスラプションと呼ばれています。
アビームコンサルティングは、デジタルディスラプションの発生および発生の可能性を見越し、当該市場における今後の影響を診断します。その上で、ディスラプションに対抗するためのデジタライゼーション施策とその優先オプション提示や実現ロードマップの作成を「DX診断ツール」を駆使して提示します。
「DX診断ツール」は、アビームコンサルティングの小売業のDigital Retailingの戦略と実現を支援するツール群の総称で、以下の対策に有効です。

デジタル ディスラプション(破壊)の脅威への対策

デジタルディスラプションの脅威対抗への課題と重要視すべき3つのポイント

小売業のデジタルトランスフォーメーションの実現に困難な状況に置かれている企業よりよく聞く課題に以下のようなケースがあり、これらの要因により、急激に進化する市場の変化に対し企業のDXのスピードが追いつけない状況が生まれてしまうことが多々あります。
アビームコンサルティングは、停滞しがちなDXを加速させるために、重要視すべき3つのポイントを踏まえ、企業のDigital Retailing構想を支援します。

デジタルディスラプションの脅威対抗への課題と重要視すべき3つのポイント

Digital Retailing構想のステップ

アビームコンサルティングは、企業のDigital Retailingを支援する際、ディスラプションとデジタル技術と経営戦略を一体とした構想を提供することを基本コンセプトとしています。
Digital Retailing構想は、以下の5ステップに則り各企業文化に合うDigital Retailing構想策定を支援します。特に①ディスラプション予測・分析と⑤実行支援タスクが、確かなデータの裏付けの元に繋がっていることと、経営戦略の一環として経営のトップレベルのアジェンダとなっていることがDX実現するために、非常に重要です。

Digital Retailing構想のステップ

各ステップにおけるタスクとサブサービス

Digital Retailing構想の各タスクは、いくつかのサブタスクから構成されており、企業の置かれた状況・ディスラプション予測結果により実施すべきサブタスクが最適化されます。アビームコンサルティングは、総合コンサルティングファームならではの特徴を生かし、各企業の状況にあったサービスをカスタマイズ、多種多様なアプローチで企業のDXの実現をサポートします。

各ステップにおけるタスクとサブサービス

DX推進・高度化の事例

アビームコンサルティングは、以下をはじめとする多数の企業のDX推進・高度化を支援しDigital Retailing構想を実現させています。

DX推進・高度化の事例

PDFダウンロード

専門コンサルタント

「流通・サービス」 関連のお客様事例

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
SAP ERPからフロントのWebシステムまで全システムのインフラをフルクラウド化。
SAP ERPはMicrosoft Azureへ移行、処理のスピードアップと業務の効率化を実現

イオングループ中国本社(永旺(中国)投資有限公司)

イオン中国グループ
中国主要都市に広がるグループ各社の業務・システムを共通化。
後方業務の集約化によりコスト削減と競争力強化を実現。

カゴメ株式会社

カゴメ株式会社
業界の10年後を見据え取引制度を抜本改革 。
販売物流システムも刷新し、 需要創造型営業を推進するIT基盤を整備。

株式会社ファーストリテイリング

株式会社ファーストリテイリング
エネルギー/カーボンリスク対策支援サービス
アジアの生産委託工場約100拠点のエネルギー・CO2排出量を見える化。GHGプロトコルスコープ3への対応により、他社との差別化を実現。

株式会社トミー ヒルフィガー ジャパン

株式会社トミー ヒルフィガー ジャパン
SAPのアパレル業界向けソリューションである AFS(Apparel and Footwear Solution)をグローバル統合の基盤に活用 。
SAP標準を最大限に活用しながら日本独自要件を実現。

アビームコンサルティング株式会社

アビームコンサルティング株式会社
カーボンリスク対策実施事例
ABeamのエネルギーマネジメント診断ツールの活用により、自社における短期にて効率的な省エネ・CO2排出量削減を実現。

J-REIT(グローバル・ワン不動産投資法人/日本リテールファンド投資法人)

J-REIT(グローバル・ワン不動産投資法人/日本リテールファンド投資法人)
エネルギー・CO2排出量データ管理アウトソーシング
現実となったJ-REITのカーボンリスク。データの見える化とマネジメントで環境配慮の付加価値を創造。

「流通・サービス」関連のサービス

page top