ニューノーマル時代を切り抜ける保険業向け Real/Digitalハイブリットマーケティングプラットフォーム

デジタルマーケティングプラットフォームとAIターゲティングを活用した、リードの効的獲得と成約率向上の実現を支援

COVID-19の影響によって対面営業への制約が強まる中、保険各社は非対面営業の強化を進めています。しかし、顧客側の保険相談や加入検討チャネルに関する選好は、Webなどの非対面へ移行しつつも、まだ十分に認知・期待されていません。一方で、マーケティング領域でも保険業界は従来よりDX化が先行している領域ではあるものの、思うように営業へのトスアップが進まず、結果的に売り上げにつなげられていない状態です。
アビームコンサルティングは、本質的にオンラインでのニーズ喚起が難しい保険業界において、対面営業と同等、もしくはそれ以上の成果を実現するため、デジタルマーケティングプラットフォームとAIターゲティングを活用してNew Normalにおける効率的なリード獲得と成約率向上を支援いたします。

New Normal時代に向けて保険各社が取り組む施策と想定される課題

保険会社各社は、ウェブ相談などのツールを活用や、デジタルコンテンツの充実により、デジタル上でのリード獲得・育成に力を入れています。
しかし、それだけではせっかく検討モードに入った顧客がいたとしても、ニーズがとらえきれない、顧客との関係性が醸成できないなどの理由で自社にフックし続けることができず、取りこぼしが発生します。

New Normal時代に向けて保険各社が取り組む施策と想定される課題

アビームコンサルティングの提案するアプローチ

上述の課題を解決するためには、検討モードに入った顧客をオンライン上で確実に捉えていく=フックする仕掛け作りが必要です。
アビームコンサルティングは、これまでのリアル(対面)中心の営業活動の良さを活かしつつ、デジタルソリューションの力を活用した、ハイブリッドなマーケティングプラットフォームの提供により、成約率の向上の実現を支援いたします。

アビームコンサルティングの提案するアプローチ

ソリューションの全体像とポイント

「New Normal デジタルマーケティングプラットフォーム」では、ランディングページ(コンテンツ提供ポータル)、営業職員マイクロサイトを中心に、 既存のデジタルコンテンツも有効活用したうえで、あらゆるチャネルを駆使し顧客をフックする仕組みを構築します。

ソリューションの全体像とポイント

構想策定の必要性とアプローチ例

マーケティングオートメーションツール導入やWebページの改善等、それぞれの施策を単独で実施すると、部分最適となり期待した効果を得られない事例が多く見受けられます。個々の施策を実行する前には、デジタルマーケティング推進により顧客が得られるベネフィットを明確にし、保険会社の認知~営業職員へのトスアップまでの購買プロセスで、どのような顧客体験を目指すべきかの全体構想と実現ロードマップの検討が必須です。
アビームコンサルティングは豊富な保険業界の知見をもとに、最適な顧客体験の設計と効率的な実現ロードマップの定義を支援いたします。

構想策定の必要性とアプローチ例

PDFダウンロード

専門コンサルタント

page top