AI活用による債権回収高度化サービス

債権回収業務の効率化と回収安定化のための分析・効果アセスメント

近年、クレジットカードやコンシューマーファイナンス業界ではコールセンターのリソースの逼迫や規制対応等による業務制約が増す中、デジタルを活用して債権回収額の最大化と貸倒引当金の極小化に取り組むことが求められています。
アビームコンサルティングでは、既存の債権回収業務に対し、回収額を最大化するための予測モデルと、様々な業務制約をクリアするための最適化エンジンを組み込むことで、業務効率化と回収安定化を両立させます。なお本サービスは、中長期的な債権回収業務高度化の実現に向けた準備のため、クイックに導入効果を試算し見える化することから提供いたします。

債権回収業務における課題と解決策

債権回収業務における課題と解決策

サービスのコンセプト

既存の債権回収業務に、アナリティクスのリーディングカンパニーであるSAS社の技術を活用した新たな業務プロセスを組み込むことで、債権回収業務の自動化・PDCAサイクルの効率化を実現し、債権回収業務の高度化を実現します。

サービスのコンセプト

アプローチのイメージ

本サービスは、新しい債権回収業務を実現した場合の実現効果をクイックに算出するとともに、本番業務への適用や定着化を見据えたロードマップを策定することをPhase1として早期に実現します。

アプローチのイメージ

アプローチ詳細

アプローチ詳細

導入事例

三菱UFJニコス株式会社の債権回収業務の高度化に向けた実証実験にて本サービスを活用しています。

https://www.abeam.com/jp/ja/about/news/20200324

その他の関連情報(SAS社ホームページ)

https://www.sas.com/ja_jp/

PDFダウンロード

関連するサービス

専門コンサルタント

page top