CFO組織のためのグループ経営管理業務
高度化支援

Central Financeをベースとしたグループ経営管理プラットフォームの構築

グループ経営管理におけるCFO組織への期待は今まで以上に高まっており、業務効率化が要求される一方で、新規事業の展開や撤退などの戦略的役割におけるCFO組織の重要性も年々強まっています。
アビームコンサルティングは、これからのCFO組織を支えるグループ経営管理プラットフォームの企画から導入までを一貫してご支援いたします。

グループ経営管理業務高度化の必要性

企業のグローバル化や急速に変化する経営環境において、CFO組織の課題は経理財務領域の垣根を越え多岐に渡っています。こうした変化に柔軟に対応していくためには、必要な情報をグループ各社から効率的に収集し、可視化・利活用することにより、これまでになかった新たな視点での業務を創出することによるグループ経営管理業務の高度化と、それを支えるプラットフォームの構築が急務といえます。

グループ経営管理業務高度化の必要性

グループ経営管理業務高度化に向けたプラットフォーム構成

高度化を支えるグループ経営管理プラットフォームの条件は、グループ各社の取引情報が自動でプラットフォーム上に統合され、制度連結をはじめとした様々なグループ業務へタイムリーかつ幅広く活用可能なことです。当社が推奨するSAP社のCentral Financeは、データの自動収集による業務効率化のみならず、収集したデータをSAP機能群を活用することにより新たな業務創出に貢献できます。

グループ経営管理業務高度化に向けたプラットフォーム構成

グループ経営管理業務高度化による効果事例

グループ経営管理プラットフォームをベースにしたグループ経営管理業務の高度化により、様々なグループ業務領域において新たな効果を創出できます。

グループ経営管理業務高度化による効果事例

アビームコンサルティングの強み

お客様の現状の診断、課題やグループ経営管理業務の「あるべき姿」を明確に描いた上で、プロジェクトを進めさせていただきます。特に会計を軸とした各グループ業務領域における当社の豊富な知見と最新のSAPソリューションを組み合わせ、日本企業を中心とした大規模グローバルプロジェクトの企画・構想から導入までを力強く推進していきます。

アビームコンサルティングの強み

PDFダウンロード

関連するサービス

page top