アビームコンサルティング、
マンチェスター・シティ・フットボール・クラブの
日本におけるオフィシャル・マネジメントコンサルティング
サービス・パートナーに就任

 アビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 鴨居 達哉、東京都千代田区、以下 アビームコンサルティング)は、マンチェスター・シティ・フットボール・クラブ(以下マンチェスター・シティFC)の日本における「オフィシャル・マネジメントコンサルティングサービス・パートナー」に就任したことを発表します。

OFFICIAL MANAGEMENT CONSULTING SERVICES PARTNER
OFFICIAL MANAGEMENT CONSULTING SERVICES PARTNER

 マンチェスター・シティFCは、1880年にSt.Mark’s West Gortonとして設立された英国プレミアリーグのクラブです。1894年に正式にマンチェスター・シティFCとなり、その後、UEFAカップウィナーズカップ優勝、5度のプレミアリーグ制覇(2012、2014、2018、2019、2021)を含むリーグ優勝7回、FAカップ優勝6回など数多くの輝かしい戦績を積み重ね、急速にファン層や事業規模を拡大しています。また、世界のサッカークラブの中で最もイノベーティブなクラブと評価されており、近年はデジタルテクノロジーを活用したファンエンゲージメント施策やパートナー企業とのプロモーションにおいてもユニークな取り組みを展開し、日本をはじめとするアジア地域での人気も高まっています。

 アビームコンサルティングは、創立以来、企業をはじめ様々な組織や団体に対し、多様なコンサルティングサービスの提供を通じ、お客様の継続的価値向上や企業変革に貢献しています。スポーツ分野においては、産業全体の発展に向けて、スポーツチームの経営・マーケティング強化や、戦略的スポンサーシップを含めた営業戦略の立案、さらにはデジタルテクノロジー、中でもデータを駆使したアスリートのパフォーマンス向上など、多角的・多面的な支援を行っています。

 本パートナーシップの締結により、マンチェスター・シティFCが世界中で培ってきた、ファンエンゲージメントを高めるCX(カスタマーエクスペリエンス)/競技力でなくグローバルで組織力を向上させるDX(デジタルトランスフォーメーション)の事例や知見を、アビームコンサルティングのコンサルティングサービスに融合しそのケイパビリティを拡充して参ります。それに加えマンチェスター・シティFCと共同でサービスやソリューションの開発を行い、同領域における新たな顧客体験の創出やビジネスモデルの構築に取り組みます。

 アビームコンサルティングは、今後も様々な業界・業種のお客様向けに提供してきたコンサルティングのノウハウを活かしスポーツ産業の振興に向けて尽力していくとともに、日本ならびに世界のスポーツ業界で取り組まれている先進的な事例の企業への展開や、産業の垣根を超えた企業間連携を促進し、スポーツチーム・企業・社会が相互にWin-Winな関係を構築し、持続的に発展していけるよう貢献していきます。

アビームコンサルティング代表取締役社長 鴨居達哉のコメント
「この度、マンチェスター・シティFCのオフィシャル・マネジメントコンサルティングサービス・パートナーに就任したことを大変光栄に思います。世界を代表するトップチームであるマンチェスター・シティFCと、日本のスポーツ界の発展・活性化に取り組むアビームコンサルティングのパートナーシップは、デジタルテクノロジーを活用したビジネスとスポーツの掛け合わせによる新たな価値創出を可能にします。今後、双方の知見とグローバルネットワークを通じ、日本のスポーツクラブのみならず、あらゆる企業・組織のDX、CX向上に貢献する革新的なサービスの創出やソリューションの共同開発に意欲的に取り組んでいきます。」

シティ・フットボール・グループ グローバルパートナーシップ担当シニアバイスプレジデント ステファン・シープリック(Stephan Cieplik)のコメント
「アビームコンサルティングとのパートナーシップについて皆様にご報告できる日を迎えたことを心より嬉しく思っております。これをご縁にマンチェスター・シティFCの日本における存在感を一層高めていきたいと考えており、またビジネスの観点からも、私たちが世界中の様々な取り組みで得た事例や知見を通じて、アビームコンサルティングのコンサルティングサービス、及びスポーツ&エンターテインメント領域での取り組みに新たな刺激をもたらすことを期待しています。」

  • ※ アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。

  • ※ 本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。

マンチェスター・シティ・フットボール・クラブについて

マンチェスター・シティFCは、英国プレミアリーグのチームで、1880年にセント・マークス教会のウェスト・ゴートン(St Mark’s West Gorton)として設立されました。1894年に正式にマンチェスター・シティFCとなって以降、UEFAカップウィナーズカップ優勝、5度のプレミアリーグ優勝(2012, 2014, 2018, 2019, 2021)を含むリーグ優勝7回、FAカップ優勝6回を果たしています。また、ニューヨーク・シティFCやメルボルン・シティFCなど11のクラブで構成されるシティ・フットボール・グループの一員です。

世界のサッカー界において最も輝かしい実績をもつ監督の一人、ペップ グアルディオラ監督の下、2003年以来ホームスタジアムである55,000人収容のエティハド・スタジアムで、国内リーグやUEFAチャンピオンズリーグを戦っています。同スタジアムは広大なエティハド・キャンパス内にあり、イーストマンチェスターの中心部に位置するそのキャンパスには、最先端の設備が揃うトレーニング施設であるシティ・フットボール・アカデミーも含まれます。7,000人収容のアカデミー・スタジアムも併設され、マンチェスター・シティ・ウイメンズ・フットボールクラブやエリート・ディベロップメント・スカッドが日々練習を行い、ホームゲームを戦っています。 

詳しい情報は、ウェブサイトをご参照ください。
マンチェスター・シティFC公式ウェブサイト www.mancity.com

アビームコンサルティング株式会社について

アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 6,500 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
ホームページ:https://www.abeam.com/jp/
ホームページ:https://www.abeam.com/jp/ja/industry/sports_and_entertainment(スポーツ)
公式Facebook:https://www.facebook.com/ABeamConsultingJapan

本件に関するお問い合わせ

アビームコンサルティング株式会社
コーポレート・コミュニケーションユニット
シニアマネージャー 樺澤わかな、宮本深優、上原大和
TEL:03-6700-8227、080-2003-1833(樺澤)、080-1012-8078(宮本)、080-9207-4247(上原)
E-mail: wkabasawa@abeam.com, mimiyamoto@abeam.com, yauehara@abeam.com

page top