アプリケーションソフトウェア稼動・評価ソリューション

企業の情報システムの品質管理は依然として部分最適の域を脱せず、システム全体像が把握できないため、トラブル発生時の原因究明と対応にかなりの時間を費やしています。この問題を解決するには、企業のビジネスプロセスに対応したシステム外観を可視化し維持する仕組みと、システムの内容と稼動状況を保持・監視するための管理・統制情報を総合的に保持し更新する仕組みが必要です。
アビームコンサルティングは、情報システムの立場からシステム全体を継続的に可視化し改善できる、 アプリケーションソフトウェア稼動・評価ソリューション を提供いたします。

内部統制とビジネス効率のバランスがとれた情報システムの管理

内部統制の要求事項への対応だけでなく、ビジネス効率の向上とシステム全体の安全性確保が求められています。
そのためには、業務の管理・統制情報を統合的に把握・評価し、業務プロセス統制を含めた情報システム全体を可視化できる仕組みが必要です。

課題解決に向けたアプローチ

「ビジネスシステムのレイヤー」と「ビジネス活動サイクル」の観点を有機的に連携させて情報システム全体の統制・管理を行います

コンサルティングプロセス

「計画」から「運用・評価」までの 5 つのフェーズと 4 つのスレッドから構成されています。個別企業(開発現場)の置かれている状況はそれぞれ異なりますが、フェーズ 1 の作業によりフェーズ 2 以降の作業プロセスのカスタマイズを行います。

ソリューションのコア -構成項目の相互依存関係-

業務プロセスおよびその環境を構成する項目の相互関係を明示的に把握する仕組みを提供します。

●相互関係を把握するメリット
■業務プロセス全体の可視化
各ビジネスレイヤー(とりわけ業務プロセス)は、もはや IT 抜きの業務統制は不可能であり、業務プロセスを通じて企業全体の業務活動の把握が可能になります。
■横断的統合リポジトリ
各種リポジトリの相互関係を適切に保持し、システム全体を可視化します。

これらの仕組みは企業全体のビジネス活動統制のインフラツールとして強力に機能します。
ソフトウェアだけの監視にとどまらずそれに付随する業務プロセスの監視も実施するためには、次のような解析特性を用いたツールが必要となります。

■解析用ツール
アプリケーション・ライフサイクルの個別情報
・設計情報(開発ドキュメント、ソース、など)
・稼動情報(アプリケーション稼動情報)
・管理情報(個人、組織、職務相互関連情報)
を表示・解析・保管するツール

各情報をトリプルの関係により表現することでビジネス活動情報を可視化し、解析・統制が可能となります。

PDFダウンロード

「アウトソーシング」 関連のお客様事例

株式会社ワコム

株式会社ワコム
グローバル全拠点のITサービスデスク業務を
24時間体制、日英対応で柔軟にサポート

株式会社タムロン

株式会社タムロン
オンプレミス稼働の基幹システムSAP ERPをクラウドに移行。
ソフトウェアもマイグレーションし、5年間でTCOを23%削減

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
SAP ERPからフロントのWebシステムまで全システムのインフラをフルクラウド化。
SAP ERPはMicrosoft Azureへ移行、処理のスピードアップと業務の効率化を実現

千代田化工建設株式会社

千代田化工建設株式会社
大手エンジニアリング企業で国内初のSAP® ERP本格導入を実現。
国内外のプロジェクトを把握できるIT基盤の構築を1年半で実施。

帝人株式会社

帝人株式会社
本社からのガバナンス強化を実現する日本発の海外展開。世界中の情報を本社が瞬時に一元的に把握する仕組みを構築。

大塚ホールディングス株式会社

大塚ホールディングス株式会社
グループ企業間の異なる事業分野と商流の壁を越えた販売物流システムをSAP導入で刷新・構築。 グループのITインフラ基盤構築に向け、重要な一歩を踏み出す。

花王株式会社

花王株式会社 2010年度版
SAP® ERP を活用し、ベストプラクティスを追求。
10年の歳月をかけ、世界のグループ企業の基幹システムを統一。

ヤマハ株式会社

ヤマハ株式会社
グローバル情報分析基盤をインメモリデータベースにマイグレーション
経営層への迅速な情報提供を実現

花王株式会社

花王株式会社
フィールド業務支援のためのモバイル統合基盤を構築。
コミュニケーションの促進 、業務効率向上を実現。

帝人株式会社

帝人株式会社
帝人グループ34社の新計数システムを再構築。
多岐にわたるプロジェクトチーム編成のもと、大規模プロジェクトをわずか15カ月で本格稼動。

Maruchan, Inc.

Maruchan, Inc.
システム構築からAMO までトータルに支援
マルチカルチャーなチーム編成と日本的アプローチでUS 特有の商習慣にも対応、海外プロジェクトを成功に導く

オタフクソース株式会社

オタフクソース株式会社
ビジネスの変化に対応できるSAPによる新基幹システムを困難を乗り越えて稼働。

花王株式会社

花王株式会社 2005年度版
アジアにおけるグローバル展開強化を目指し業務標準化を行なった「ABSプロジェクト」。アジア22拠点にSAPを導入し業務改善を推進。

花王株式会社

花王株式会社
グローバル事業の強化を目的に、品目マスタ管理システムを統合。
日本、欧米、アジアの共通システム導入で効率的なマスタ管理を狙う。

「アウトソーシング」関連のサービス

page top