脱炭素経営実現 GX(グリーントランスフォーメーション)推進サービス

エネルギー需要家企業のカーボンニュートラル実現に向けた戦略策定からモニタリングまでワンストップで支援

世界各国でカーボンニュートラルを目指す取り組みが加速する中、国内においても2050年カーボンニュートラル宣言がなされたことにより、脱炭素実現にむけたGX(グリーントランスフォーメーション)が全ての業種・業界において最重要な経営課題となっています。また、ESG 投資に対する要請の高まりを受けて投資家などのステークホルダーへの説明責任が拡大したことで、エネルギー需要家企業は、自社だけでなく取引先を含めたGHG(温室効果ガス)の排出削減が求められています。アビームコンサルティングは、2050年カーボンニュートラル実現に向けたサプライチェーン全体でのGXマネジメンの構築を支援いたします。

GXマネジメントサイクル構築の必要性

カーボンニュートラルに向けた市場環境は、今後の国内法規制の改正および燃料価格の変動などの市場動向により大きく変動します。そのため、エネルギー需要家企業には、GX推進に向けた戦略ロードマップを早期に策定することがまず求められます。そして、削減対策の投資対効果の評価と外部環境の変化に応じたロードマップの見直しを継続的に行うGXマネジメントサイクルを構築し、経営への影響を最小化をすることが、GX推進におけるポイントとなります。

GXマネジメントサイクル構築の必要性

脱炭素経営実現 GX推進サービスの特徴

アビームコンサルティングでは、需要家企業におけるGX 戦略ロードマップ策定から実現フェーズまでの一貫した支援を多くの企業様に提供しており、豊富なサービス提供実績を有しています。 また、企業全体のGHGデータを一元管理する高度なデータ管理基盤であるGXマネジメントプラットフォームの構築によりカーボンニュートラル実現に向けた継続的なご支援を提供いたします。

脱炭素経営実現 GX推進サービスの特徴

脱炭素経営実現 GX推進サービスラインナップ

アビームコンサルティングは、GXマネジメントサイクル構築に向けて、貴社の状況に応じたサービスをワンストップでご支援いたします。
GX戦略ロードマップ策定、優先施策において中立的かつ網羅的なご支援をするとともに、GXマネジメントプラットフォームの構築により、継続的にデータをモニタリングし、施策の実施効果を分析します。最新動向に合わせたシミュレーション結果に基づいたGX戦略ロードマップの改定を行い継続的なご支援を提供いたします。

脱炭素経営実現 GX推進サービスラインナップ
脱炭素経営実現 GX推進サービス導入メリット

お問合わせ先 :産業インフラビジネスユニット(JPABEnergyMgmt@abeam.com)

PDFダウンロード

関連ページ

page top