金村 浩海 ( かねむら ひろみ )

金村 浩海

会計財務・経営管理

専門分野

・会計、財務、経営管理 ・プロジェクトマネージメント ・ERP導入・活用、グローバルロールアウト

実施プロジェクト

・会計業務標準化/大規模ERPグローバルロール  アウト(製造業) ・持株会社化対応、合併対応、株式会社化対応  (製造業/証券業/公共事業) ・ERP導入、中規模向けパッケージ導入  (製造業/サービス業)

経歴

1999年入社。会計業務改革やERP導入を中心に製造業、金融業、公共系事業などに対して多数のプロジェクトを実施。グローバルロールアウトの実績も多数。
・Project Management Professional(PMP)

お客様のリアルパートナーを目指して

実行力と人間力を兼ね備えた、現場主義のコンサルティングを目指しています

「ローマは1日にして成らず」と言われるように、企業成長も不断の努力の上に実現するものだと思っています。斬新的な経営管理手法や革新的なIT技術を自己の血肉に変えて成長していくためには、強い意志をもって根気強く改革を進めることが必要です。
我々コンサルタントは、お客様の側近として、これらの改革が目標達成する最後の瞬間までご支援することが使命です。その責務を果たすために、我々自身も一層の努力を続けていくことが必要だと考えています。
企業の根幹は「人」です。コンサルティングサービスの継続的な進化はもちろん、人間性に磨きをかけ、真のリアルパートナーであり続けたいと思います。

お客様事例

学校法人早稲田大学

学校法人早稲田大学

「SAP S/4 HANA」を基盤とする研究支援・財務システムを導入。中長期計画「Waseda Vision 150」実現に向けた土台を築く

帝人株式会社

帝人株式会社

本社からのガバナンス強化を実現する日本発の海外展開。世界中の情報を本社が瞬時に一元的に把握する仕組みを構築。

帝人株式会社

帝人株式会社

帝人グループ34社の新計数システムを再構築。
多岐にわたるプロジェクトチーム編成のもと、大規模プロジェクトをわずか15カ月で本格稼動。

page top