原田 健志 ( はらだ たけし )

原田 健志

サプライチェーンマネジメント

専門分野

・サプライチェーン戦略・改革構想策定 ・PLM・調達領域改革 ・デジタル技術を活用したR&D・新規サービス開発支援

実施プロジェクト

・大手電子部品メーカー グローバルサプライチェーン  戦略の策定~改革実行支援 ・大手機械メーカー PLM改革支援 ・大手電機メーカー 中央研究所における新サービス  開発支援

経歴

外資系コンサルティングファームを経て、2011年に入社。電機、自動車、機械、電子部品、製薬、化学、消費財、アパレル、通信など、幅広い業種に対し、グローバルサプライチェーンにおける戦略策定、組織設計から、KPI設計、システム導入、オペレーション実行支援まで従事。また、SCM領域での先端技術チームを統括し、複数の企業にてデジタル技術を活用したサプライチェーン改革や新規サービス開発を支援。

著書

電子書籍 『深化するSCM 【IT Leaders選書】』 (著者:アビームコンサルティング株式会社)

お客様のリアルパートナーを目指して

グローバル化、デジタル化の先にある次世代サプライチェーンへ導きます

ビジネスがグローバルに拡大し、また、同時にデジタル技術によるブレイクスルーが起こり続けている状況の下、企業のサプライチェーンはかつてないほどの変革が求められています。
サプライチェーンを抜本的に見直すためには、ビジネスが将来的にグローバル規模でどう変わっていくのか、モノの流れ・情報の連携はどうあるべきか、最新の技術がどう活用できるのかの理解だけでは不十分であり、現場や業務への深い理解の裏付けが必要です。
我々は、変革のプロフェッショナルとして、クライアントの経営と現場、業務と先端技術のそれぞれを繋ぎ、あるべきサプライチェーンの実現まで覚悟をもって支援します。

page top