ABeam AI 実績・事例

実績

製造業・機械

社内データサイエンティスト育成のためのデータ分析研修

クライアントはデータ分析技術や分析業務のノウハウの習得を検討していました。そこで、統計解析・機械学習の基本概念・分析方法の紹介を行い、クライアントが慣れ親しんだデータを使用して、分析設計からデータ前処理、結果解釈や施策検討を含めた包括的な分析演習を実施しました。データ分析のアプローチや、業務におけるデータ活用観点の深い理解・習得に貢献しました。

  • バリューチェーン

  • 人事・組織

  • 使用データ

  • 機器データ

  • サービスメニュー

  • AI ケイパビリティ強化

  • 分析手法

  • クラスタリング/
    時系列分析


売上推定モデル構築による小規模販売拠点の最適化

クライアントは小規模販売拠点の開設を属人的な知見に基づいて決定していたため設置前の予測と実績が乖離していました。そこで、各種統計データ及び実地調査結果に基づいた統計解析による売上推定モデルを構築し、各担当者が利用できるように販売拠点売上推定ツールにモデルを搭載しました。結果、小規模販売拠点の開設場所の最適化を可能にしました。

  • バリューチェーン

  • マーケティング

  • 使用データ

  • 商圏データ

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • 線形回帰分析 など


画像解析による製造現場での品質検査の高度化

樹脂加工(押し出し成形)において、熟練の技術者でないと検査ができない品質管理項目が存在しました。熟練の技術者と同じ水準で誰もが異常に気付くことができるように、独自のアルゴリズムを用いた画像解析による異常検知の検証を行い、業務利用に耐えると考えられる90%程度の検知精度を実現しました。

  • バリューチェーン

  • 調達・生産

  • 使用データ

  • 画像データ

  • サービスメニュー

  • AI 技術導入支援

  • 分析手法

  • 画像解析
    (独自アルゴリズム)


データを用いた生産品質の改善

生産品質の改善が求められている状況において、検討に充てられる時間が少なく、また技術力を持ったメンバーが限られるため、品質改善を適切に進められないという課題がありました。そこで、品質悪化の真因をいち早くつかみ、誰でも適切に品質を改善できるようなデータを活用した品質改善の検討を行いました。工程ごとに個別に取得・蓄積されていたデータの整備を行い、さらにデータから誰でも傾向を抽出できる分析システムを構築しました。

  • バリューチェーン

  • 調達・生産

  • 使用データ

  • 設備データ/品質データ/
    画像データ

  • サービスメニュー

  • AI 技術導入支援/
    ABeam AI 基盤提供/
    IoTデータ活用

  • 分析手法

  • ディープラーニング
    など


SNS分析効率化のための製品名同義語の自動検出

クライアントは製品の評判・広告・イベント効果の測定等を実施していましたが、Web上での製品名の同義語(ニックネーム)が無数に発生し変化し続けるため、膨大な工数がかかっており分析品質も低下していました。そこで、ディープラーニング技術を用いて、正式名称を入れるだけでWeb上の情報から同義語のリストを生成する手法を独自開発し、大幅な工数の削減と分析品質の担保を可能にしました。

  • バリューチェーン

  • マーケティング

  • 使用データ

  • SNSデータ/
    Webデータ

  • サービスメニュー

  • AI POC支援

  • 分析手法

  • ディープラーニング


SNSデータ収集・自動レポート生成によるマーケティング効果の測定

クライアントは国内外の競合の情報も含めた製品の評判・広告・イベント効果の測定等をリアルタイムかつ一貫した方法で実施することを検討していました。そこで、SNSデータによる情報収集と自動レポート生成を8か国10言語で実施する仕組みを構築しました。日次・週次での自動レポート発行機能により、リアルタイムでの情報把握を実現しました。

  • バリューチェーン

  • マーケティング

  • 使用データ

  • SNSデータ

  • サービスメニュー

  • AI POC支援

  • 分析手法

  • テキストマイニング
    (自然言語処理)/
    ディープラーニング


音声感情認識による顧客対応品質の向上

クライアントは営業活動における顧客への対応品質向上を検討していました。そこで、営業活動の場面から考えられる顧客価値を定義し、顧客価値の提供を実現するために必要な4つの解析技術(音声認識によるテキスト化・感情解析・盛り上がり解析・トピック解析)を実行しました。人間でも気づきにくい顧客の真の欲求を明らかにすることで、顧客への対応品質を向上させました。

  • バリューチェーン

  • 販売・営業

  • 使用データ

  • 音声データ

  • サービスメニュー

  • AI POC支援

  • 分析手法

  • テキストマイニング
    (自然言語処理)


製造業・化学

社内高度情報技術者育成のためのデータ分析研修

クライアントは社員が自らデータ分析出来るような分析教育の実施を検討していました。そこで、統計解析・機械学習の基本概念・分析方法の説明を行い、分析設計からデータ前処理、結果解釈や施策検討を含めた包括的な分析演習を実施しました。さらに、受講メンバーの業務課題に関する分析テーマの設定や分析実施も加えて支援しました。

  • バリューチェーン

  • 人事・組織

  • 使用データ

  • 機器データ

  • サービスメニュー

  • AI ケイパビリティ強化

  • 分析手法

  • 回帰、クラスタリング
    など


金融

解約予測モデル構築による解約未然防止

クライアントは解約未然防止活動の強化を検討していました。そこで、HyperCube分析を活用して過去の解約傾向を分析し、将来の解約リスクを予測するモデルを構築しました。解約傾向が高い契約者のリストを作成し、解約未然防止活動を効率化しました。

  • バリューチェーン

  • マーケティング

  • 使用データ

  • 顧客データ

  • サービスメニュー

  • データ分析 BPO

  • 分析手法

  • HyperCube分析

HyperCube分析:データの多次元空間を総当りかつ網羅的に探索することで、着目した現象の発生条件を特定可能にする探索型多次元分析手法


査定モデル構築による事務コスト削減

人的に実施されている保険の新規契約時の引受査定業務を自動化し、事務コストの削減を検討していました。そこで、HyperCube分析等の機械学習技術を活用し、人が実施した判断に近い結果を導出する引受査定モデルを構築することで、事務コストの削減に繋がる示唆を提示することができました。

  • バリューチェーン

  • 契約

  • 使用データ

  • 顧客データ

  • サービスメニュー

  • AI POC支援

  • 分析手法

  • HyperCube分析/
    決定木分析

HyperCube分析:データの多次元空間を総当りかつ網羅的に探索することで、着目した現象の発生条件を特定可能にする探索型多次元分析手法


Anti-Money Laundering取引モニタリング最適化

クライアントは対応工数が膨大化したAnti-Money Laundering(AML)の業務改善を検討していました。そこで、原因を特定するために業務部署のManager・現場の分析官・IT部門に対して組織/文化/プロセス/システムなど幅広にインタビューを実施し、これをインプットとして短期・中長期のロードマップを作成しました。ロードマップに従った改善を行うことで、AML取引モニタリングを最適化しました。

  • バリューチェーン

  • 全般管理

  • 使用データ

  • インタビューデータ/
    取引モニタリングデータ

  • サービスメニュー

  • データ基盤構築および
    業務改革支援

  • 分析手法

  • インタビュー


自然言語処理技術を用いた在庫適正化による収益改善

クライアントは取引履歴の可視化精度を高めることによる収益改善を検討していました。そこで自然言語処理技術を活用して、今まで紐づけることができなかった商品明細情報とマスター情報とのマッチングを行いました。取引結果の可視化精度が高まるとともに、機会損失の状況や低利益商材を発見することができ、高収益商材への投資と在庫配置を見直すことで、収益改善を実現することができました。

  • バリューチェーン

  • 調達・生産

  • 使用データ

  • 取引データ/商品データ

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • テキストマイニング
    (自然言語処理)


不祥事案の要因分析による代理店の品質管理業務の高度化

クライアントは代理店の品質向上活動を推進しており、データ分析による業務改善を検討していました。そこで、代理店の業務品質に関するデータ分析を行い、不祥事案の発生要因とリスクの定量化を実現しました。不祥事案の発生パターンごとに改善プランを策定することができ、代理店の品質管理業務の高度化を実現しました。

  • バリューチェーン

  • 販売・営業

  • 使用データ

  • 契約データ

  • サービスメニュー

  • データ分析 BPO

  • 分析手法

  • HyperCube分析


営業職員の採用関連予測モデル構築による採用活動の高度化

クライアントは優秀な営業職員を一人でも多く採用し、定着させることを目指していました。そこで、採用イベントの参加者等のデータから、採用に繋がり、長期間定着する確率の高い候補者を抽出する予測モデルをHyperCube分析により構築し、採用活動の高度化を実現させました。

  • バリューチェーン

  • 人事・組織

  • 使用データ

  • 契約データ/
    イベントデータ

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • HyperCube分析

HyperCube分析:データの多次元空間を総当りかつ網羅的に探索することで、着目した現象の発生条件を特定可能にする探索型多次元分析手法


保険設計書のレコメンデーションによる設計書作成作業の効率化と成果向上

クライアントは保険設計書作成の作業コスト削減、かつ成約率向上を目指していました。そこで、独自に開発した近傍計算法によって保険設計書の推薦、検索を可能としたレコメンドスキームを構築しました。
個々の顧客に対し成約確率の高い保険設計書を推薦、またクイックに検索できるようになり、作業コストを大幅に削減し、成約率向上に貢献しました。

  • バリューチェーン

  • 販売・営業

  • 使用データ

  • 契約データ

  • サービスメニュー

  • AI 技術導入支援

  • 分析手法

  • 近傍計算法(特許取得)


解約返戻金算定ツール構築による保険提案金額見積の効率化

クライアントは既契約者に対して、解約返戻金の契約者別見積業務の負荷削減を検討していました。そこで、契約データと試算情報から、当該契約者のキャッシュバリュー検索や提案書として印刷が可能なツールを開発し、業務効率を向上させました。

  • バリューチェーン

  • アフターサービス

  • 使用データ

  • 契約データ

  • サービスメニュー

  • AI 技術導入支援

  • 分析手法

  • -


AI音声解析プラットフォームの開発

近年、AIを用いた会話の評価や議事録の自動作成等、音声データに対する分析需要が高まっています。そこで、音声認識や感情分析等を行うAI音声解析プラットフォームを開発しました。社内での音声データ分析の他、プラットフォームの機能を活用して「営業トークの善し悪しをAIが自動評価する」アプリの開発も進めています。

  • バリューチェーン

  • R&D

  • 使用データ

  • 音声データ

  • サービスメニュー

  • ABeam AI 基盤提供

  • 分析手法

  • ディープラーニング


リスク管理データの運営体制整備によるガバナンス活動の定着化

クライアントはグループのリスク管理データを対象としたデータガバナンス活動を検討していました。そこで、リスク管理データのライフサイクル全体の品質を確保するため、データ辞書の整備、データリネージ資料の整備、データ品質のモニタリングなど運営体制を整備しました。結果、全社データガバナンス活動の定着に貢献しました。

  • バリューチェーン

  • 全般管理

  • 使用データ

  • リスク管理データ

  • サービスメニュー

  • インフォメーション
    ガバナンス構築支援

  • 分析手法

  • -


債権回収方法の個別化によるコスト削減と回収率向上

クライアントは支払期日を超えた顧客への督促について、コスト削減と回収率の向上を検討していました。そこで、AIで反応スコアを算出し、反応スコアに基づき回収方法を個別化することで、コスト削減と回収率の向上が可能となりました。

  • バリューチェーン

  • アフターサービス

  • 使用データ

  • 契約データ/
    顧客データ など

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • HyperCube分析/
    ディープラーニング/
    決定木分析 など


活動モデル構築による営業職員のパフォーマンス向上

クライアントは営業職員の確保が難しくなったことを踏まえ、営業職員一人あたりのパフォーマンス向上を検討していました。そこで、HyperCube分析を活用して営業職員の日報データ(営業活動データ)を分析し、パフォーマンスが高い営業職員の活動モデルを構築しました。このモデルを使用して営業職員の指導・育成を強化することにより、営業職員のパフォーマンス向上が可能となりました。

  • バリューチェーン

  • 販売・営業

  • 使用データ

  • 営業活動データ

  • サービスメニュー

  • データ分析 BPO

  • 分析手法

  • HyperCube分析

HyperCube分析:データの多次元空間を総当りかつ網羅的に探索することで、着目した現象の発生条件を特定可能にする探索型多次元分析手法


AIシステム導入方法論による短期間でのサービスリリースの実現

クライアントはリテール向けAIサービスの早期リリースを目標としており、その実現を可能とするAIシステム開発のプロジェクト推進支援ノウハウを求めていました。そこで、AIシステム導入方法論を活用して、要件定義/設計の必須検討項目の洗い出しや運用後の精度評価プロセス整備等を迅速に実施しました。結果、要件を適切に取りまとめて、短期間でのサービスリリースを実現しました。

  • バリューチェーン

  • 販売・営業

  • 使用データ

  • -

  • サービスメニュー

  • AI 技術導入支援

  • 分析手法

  • -


データ分析人材の育成に向けた分析業務OJT支援

クライアントは企業内の分析組織設立を目指し、分析チームメンバーの育成を検討していました。データ分析経験が少ないメンバーに対して育成を行う必要があったため、いきなりトレーニングを行いメンバーに分析を実施してもらうのではなく、まずは弊社コンサルタント主導で分析を実施し、段階的にクライアント主導で分析を行う形でのデータ分析人材育成を行いました。知識だけではない実務に沿った形でのデータ分析OJTにより、分析ノウハウをすぐに業務活用できる人材の育成に成功しました。

  • バリューチェーン

  • 人事・組織

  • 使用データ

  • 顧客データ

  • サービスメニュー

  • AI ケイパビリティ強化

  • 分析手法

  • ランダムフォレスト


統計手法を取り入れたAMLアラート検知の高度化に向けたダッシュボード構築POC

犯罪者の手法が複雑化する一方で、従来のルールベース(固定されたif/thenルールセット)のアプローチでは、リスクの高い顧客が見過ごされる可能性がありました。こうした状況を改善するために、統計を活用した検知手法によって解決できないか、ダッシュボードのプロトタイプを構築し、検証しました。

  • バリューチェーン

  • AML

  • 使用データ

  • 取引データ

  • サービスメニュー

  • AI POC支援

  • 分析手法

  • 異常検知
    (パターンマッチング、
    予測)


運輸・物流

事故防止AIシステム構築によるデータドリブン安全管理業務の実現

クライアントは事故を未然に防ぐために、事故関連のデータ活用を検討していました。そこで、HyperCube分析とテキストマイニングを活用して特定条件での事故確率と事故確率の上昇・下降要因をわかりやすく判定するシステムを提供し、データに基づく安全管理を可能としました。

  • バリューチェーン

  • 保全

  • 使用データ

  • 事故・安全関連データ

  • サービスメニュー

  • ABeam AI 基盤提供

  • 分析手法

  • HyperCube分析/
    テキストマイニング
    (自然言語処理)

HyperCube分析:データの多次元空間を総当りかつ網羅的に探索することで、着目した現象の発生条件を特定可能にする探索型多次元分析手法


その他

GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)ヒートマップによるリスク可視化

クライアントはグループ内の多岐にわたる事業を横断したGRCツールの高度化を検討していました。そこで、各事業の財務・非財務データの統計解析・パターンマイニングと専門知見を用いて、各事業のリスクを定量化し、ヒートマップとして事業横断的にリスクを見える化しました。

  • バリューチェーン

  • 全般管理

  • 使用データ

  • 財務データ/
    非財務データ

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • パターンマイニング
    など


需要予測モデルによる商品出荷計画精度の向上

クライアントは各管理者の経験則に基づいた属人的な商品出荷計画からの脱却を検討していました。そこでAI技術を用いた予測モデルの開発に取り組むことで従来よりも精度の高い出荷計画を実現することができました。また、クラウドベースのAI・ビジュアライズサービスを活用することで、データ蓄積~予測モデルの構築~予測モデル改善のPDCAサイクルを一気通貫で実行できる仕組みを実現しました。

  • バリューチェーン

  • 流通

  • 使用データ

  • 商品出荷データ

  • サービスメニュー

  • データ基盤構築および
    業務改革支援

  • 分析手法

  • 時系列分析


AIチャットボット構築による業務軽減・ノウハウ蓄積・利用者満足度の向上

クライアントは人が対応していた問合せ業務の負荷軽減・ノウハウ蓄積・利用者満足度の向上を検討していました。そこで、旅費精算領域で課題の整理を行い、AIチャットボットを使用してFAQの問い合わせを自動化することで、問い合わせ業務の負荷軽減・ノウハウ蓄積・利用者満足度の向上が可能となりました。

  • バリューチェーン

  • アフターサービス

  • 使用データ

  • 問い合わせ履歴データ

  • サービスメニュー

  • AI 技術導入支援

  • 分析手法

  • テキストマイニング
    (自然言語処理)


退職者の傾向把握による退職率の低下

クライアントは退職予兆の早期発見のため、社内に蓄積されたデータの活用を検討していました。そこで、HyperCube分析によって、退職に結び付く行動特性を把握し、退職懸念者への早期アプローチを実施することで、退職率の低下を実現しました。

  • バリューチェーン

  • 人事・組織

  • 使用データ

  • 人事データ

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • HyperCube分析

HyperCube分析:データの多次元空間を総当りかつ網羅的に探索することで、着目した現象の発生条件を特定可能にする探索型多次元分析手法


スポーツパフォーマンスの分析プラットフォーム構築

早稲田大学インテリジェント・パフォーマンスアナリティクス研究所(IPAL)とスポーツの現場におけるデータ利活用を推進するため、「スポーツパフォーマンス・データ分析に関する共同研究」を開始しました。開始にあたって、各分析を実施するための分析プラットフォーム構築を行いました。

  • バリューチェーン

  • R&D

  • 使用データ

  • 運動学・心理学・
    脳科学データ/
    パフォーマンスデータ

  • サービスメニュー

  • ABeam AI 基盤提供

  • 分析手法

  • -


健康AIソリューションによる健康と労働生産性の向上サービス

従業員の健康や生産性の向上に向けて、企業の業務情報と社員の健康情報を組み合わせ、統計的な健康経営の指標値(KPI)や相関分析結果をレポートするサービスを開発しました。

  • バリューチェーン

  • 人事・組織

  • 使用データ

  • 健診データ/
    業績データ など

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • HyperCube分析

HyperCube分析:データの多次元空間を総当りかつ網羅的に探索することで、着目した現象の発生条件を特定可能にする探索型多次元分析手法


従業員の生産性向上施策の構築

クライアントは社員の働きやすい環境・制度の構築を検討していました。そこで、従業員満足度調査のテキストデータを使用して、満足度の低い社員と付加価値活動の割合が低い社員の働き方の課題を分析しました。生産性低下につながる新たな課題の発見や人事制度の認知啓発活動の必要性が浮き彫りとなり、効果的な対策を講ずることが可能となりました。

  • バリューチェーン

  • 人事・組織

  • 使用データ

  • アンケートデータ

  • サービスメニュー

  • データドリブン型
    コンサルティング

  • 分析手法

  • テキストマイニング
    (自然言語処理)/
    クラスター分析


事例

最新のデジタル技術を駆使し、購買履歴・センサーデータ・テキスト情報・音声データ・画像情報など、多種多様なデータの分析プロジェクトを実施しています。
また、AIのみならずデータ活用全般に渡って培ったノウハウを活かし、ヒト/組織/プロセス/ITシステム等の各領域において、お客様のデータ活用を支援しています。

page top