堀江 啓二 ( ほりえ けいじ )

堀江 啓二

食品・消費財 リテール・サービス

専門分野

・CX改革(OMO・EC・ラストワンマイル) ・XR(AR/VR/MR)技術を活用したDX推進 ・サステナビリティ経営(SDG's・ESG) ・健康経営 (睡眠・コンディション・働き方改革) ・日系企業のグローバル進出支援  (アメリカ・メキシコ・ブラジル)

実施プロジェクト

・大手消費財メーカーのブティックオンライン  構築プロジェクト ・中古車販売業のVRによる店舗改革プロジェクト ・大手サービス業の健康経営検証プロジェクト ・NGO(社会課題解決)の将来像策定プロジェクト ・大手消費財メーカーのグローバル業務標準化  プロジェクト

経歴

1999年に入社。製造業を中心に、グローバルでの業務標準化・BPR・シェアードサービス立ち上げ等の支援・デジタル変革まで、多様なプロジェクトを実施。2010年より、ABeam USA ニューヨークオフィス。在米州日系企業向けBusiness Developmentをリード。その後、シカゴオフィス立ち上げのために、シカゴへ異動。2018年4月より現職。

素材・化学ビジネスユニット長

お客様のリアルパートナーを目指して

ともに悩み・ともに汗をかき・課題解決に取り組みます

お客様の一員として、乗り越える方策を必死に考え抜き、ベストな案を提案し続けます。提案だけではなく、「現場」が如何に行動しなければならないのかまで落とし込み、実行・結果を出すところまでやりきります。ときには不確実なものに対して、リスクをとることも厭いません。チャレンジを、決して後ろ向きなこととして捉えず、常に、ポジティブに・主体的に・楽しんでクリアしていきたいと考えています。


エンタープライズ ビジネスユニット コンシューマビジネスインダストリー長 兼
P&T Digital ビジネスユニット IESセクター長
Social Contribution Initiativeリーダー(健康経営推進担当から変更)

お客様事例

サントリーホールディングス株式会社

サントリーホールディングス株式会社

VRコンテンツ活用による没入感効果で、
海外グループ会社の次世代リーダー層に
企業理念と創業精神を浸透

page top