「テクマトリックス CRM FORUM 2022」で登壇

コロナ禍によりデジタルチャネルの利用が促進され顧客接点の多様化が進んでいます。一方で、たった一つの顧客経験が顧客ロイヤリティの低下を招く事態は避けなければなりません。顧客サービスの提供企業は多様化した顧客接点を戦略的に対応することが求められています。
当社講演では、カンバセーションデータを用いて顧客経験を一連のものとして可視化し、戦略的なカスタマーエンゲージメントマネジメントの取り組みについて解説します。

みなさまのご参加をお待ちしております。

日時:2022年2月16日(水)9:00~2月17日(木)17:00
   (~2月22日(火)17:00まで一部コンテンツを事後配信)
会場:オンライン
主催:テクマトリックス株式会社
協賛:アビームコンサルティング株式会社 他
対象:コンタクトセンター/カスタマーサポート部門(センター長・SV・オペレーター)、
   コンタクトセンターをお持ちの会社経営者・経営企画部門、ITシステム部門、
   マーケティング部門、営業部門など、コンタクトセンター/カスタマーサポートに関わる方
参加費:無料(事前登録制)

【当社登壇】
「多様化する顧客接点に対応する新たなVOC戦略とは~カンバセーションデータ活用の勘所~」
デジタルプロセスビジネスユニット CRMセクター マネージャー 星野 宏行

詳細・お申込みはこちら>>
https://fastseries.jp/crmforum/?ss_ad_code=lst2

page top