「ゼロカーボノミクスを勝ち抜く経営ビジョン」でパートナーセッションに登壇

日本でもあらゆる産業界がカーボンニュートラル/脱炭素を強く意識し、動き始めました。
カーボンニュートラルに貢献する戦略・取り組みが見られない企業は、経済圏からはじき出され、淘汰されかねません。
本イベントでは、カーボンニュートラルに向けて一斉に企業が動き出したことによる新しい経済潮流である「ゼロカーボノミクス」をテーマに、日本の課題や今後の取り組み方、各企業の事例を交えて紹介します。
当社は、株式会社ダイヘン 服部様と鶴田様とともに、脱炭素に向けた日本のエネルギー供給の方向性と課題を主題として、再生可能エネルギーを使用するにあたり課題となるエネルギーマネジメントシステム、EV 活用時のエネルギー供給の課題について議論します。

みなさまのご参加をお待ちしております。

日時:2021年11月25日(木)、12月2日(木)、12月9日(木)、12月16日(木)
会場:オンライン
主催:日経ビジネス、日経クロステック、日経BP 総合研究所
対象:脱炭素、エネルギー利用に関する成功事例、テクノロジーに興味、関心の高い方
参加費:無料(事前登録制)

【当社登壇】
12月 9日(木) 15:00~15:50
「脱炭素社会に向けた最適なエネルギーシステムとは ~再エネ・EVの大量導入時代の課題と解決策を考える~」
株式会社ダイヘン EMS事業部長 服部 将之 氏
株式会社ダイヘン 充電システム事業部長 鶴田 義範 氏
アビームコンサルティング株式会社 産業インフラビジネスユニット ダイレクター 山本 英夫
<モデレーター>株式会社 日経BP 総合研究所 客員研究員 藤堂 安人 氏

詳細・お申込みはこちら>>
https://project.nikkeibp.co.jp/event/0carbon211209/

page top