シンポジウム「日本の資産形成と金融機関の未来」に登壇

人生100年時代を迎えた今、資産形成や資産承継などお金について考える必要性が高まっています。2018年より金融機関が果たすべき役割と未来像に関するシンポジウムの第3回が開催されます。
今回は、退職前後層の資産承継等に係る地域別特徴を紹介し、金融機関が次世代と持続的な関係構築をはかるためのヒントを探ります。テクノロジーを活用したアプローチ事例などを通じて、これからの金融機関の役割を議論します。

皆さまのご参加をお待ちしております。

日時:2020年10月23日(金)
会場:JPタワーホール(原則WEB中継を予定)
主催:日本経済新聞社イベント・企画ユニット
参加費:無料

【当社登壇】
14:05~15:15 パネルディスカッション①「次世代と持続的な関係構築へ地域金融機関の果たす役割(仮)」
エンタープライズ ビジネスユニット 銀行・証券インダストリー
執行役員 プリンシパル 佐藤哲士

>>詳細・お申込み
https://events.nikkei.co.jp/29815/

page top