10/24 FITフォーラム「金融機関のためのデジタル改革フォーラム」にて講演

業務効率化やコスト削減の観点から、RPAの普及が急速に進んできました。しかし、大胆なビジネスモデルの転換や新たな顧客体験の提供を目指すためには、オペレーションの効率化にとどまらない、デジタルトランスフォーメーション(DX)の実現が求められます。 

本フォーラムでは、先進的な取り組みを行う金融機関やソリューションベンダー各社の講演を通じて、デジタル化の方向性を探ります。

当社は、10月24日(木)に「RPA展開の最前線 -日本企業におけるデジタル化の阻害要因と対応策-」をテーマに講演を行います。本講演では、金融機関のRPA業務改革事例を交えながら、欧米と日本企業の違いから来るデジタル化の阻害要因を明らかにし、日本型のデジタル化推進方法をご紹介いたします。皆さまのご来場をお待ちしております。


会期:2019年10月24(木)~25日(金)  9:20~17:10(8:50受付開始)
会場:東京国際フォーラム ホールC (東京都千代田区丸の内3丁目5-1)
主催:日本金融通信社(ニッキン)
協賛:アビームコンサルティング株式会社 他
対象:金融機関および金融機関系列会社にお勤めの方
申込締切:2019年10月23日 (水) 12:00 
定員:600人 (先着順・事前登録制、定員になり次第締め切り)
受講料:無料

【当社登壇】
10:00~11:00 「RPA展開の最前線 -日本企業におけるデジタル化の阻害要因と対応策-」
戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル 安部 慶喜

詳細・お申込みはこちら>>
https://fit.nikkin.co.jp/event/detail/digital

page top