10/31 SAS社とDX時代を勝ち抜くためのAI構築・実践セミナーを開催

SAS社との共同で『デジタルトランスフォーメーション(DX)時代を勝ち抜く!』と題して、DX部門および情報システム部門向けにAI構築・実践セミナーを開催いたします。

AIの活用は実証実験(PoC)の段階から、いよいよ実務での本格的な利用の段階に入ってきています。
このような状況のもとでDXを迅速かつスムーズに進めるためには、強力な推進力を持ったChief Digital Officer(CDO)の設置が必要であるという認識が広まりつつあります。また、ビッグデータを活用したAI・機械学習による予測や最適化のモデルが役割を果たすためには、適切にモデルを運用・保守していく仕組みが必要です。
本セミナーでは、まさに今から求められる新たな組織・態勢のあり方と、実務でのAI利用を支えるプラットフォームに求められる要件を解説いたします。多数の分析モデルを運用・保守していく仕組みとしてAIプラットフォーム”SAS Viya”の概要をご説明し、AI統合管理についてデモを通じ具体的にご理解・実感いただきたいと考えております。ぜひご参加をお願いします。

【開催日】      2019年10月31日(木) 14:30-16:30 (受付開始14:00~)

【会場】         - 東京会場:
                          SAS Institute Japan株式会社/東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー11階
                       - 大阪サテライト会場:
                          SAS Institute Japan株式会社/大阪市北区堂島浜1-4-16アクア堂島西館12F

【対象】        DX推進組織またはIT部門の方で下記業務について従事または企画検討をされている方
                           - デジタル戦略策定
                           - デジタル基盤の企画・構築
                           - データ・マネジメント、データ・ガバナンス
                           - AI・機械学習のモデルの実装と実務運用

                    ※当セミナーは、主に企業や自治体などの組織に所属されている方で、
                       SAS製品、およびアビームコンサルティング社のコンサルティングサービスを
                       ご利用いただくお客様を対象とさせていただいております。
                       ビジネスパートナー様のご参加はご遠慮いただいておりますのでご了承願います。

【定員/参加費】東京会場:50名、大阪サテライト会場:10名 / 参加無料

【セミナー詳細URL(お申込みページ)】こちらからお申込みお願いいたします。
 

 なお印刷用のご案内状が必要な場合は、下記よりダウンロードをお願いします。

ご案内状(印刷用)

page top