7/18 「日経Smart Work/日経産業新聞フォーラム」でRPAによる働き方改革の最前線をテーマに登壇

アビームコンサルティングは、日本経済新聞社が主催する「日経Smart Work/日経産業新聞フォーラム」に登壇します。

組織の利益・生産性向上のためには、採用強化と人材定着、組織の活性化が必要不可欠です。
組織の生産性向上にとどまらず、4月から施行された「働き方改革関連法」では、労働時間の規制、年次有給休暇の取得義務化が制定されました。さらには、人手不足の昨今で企業の担い手の不足による組織の存続性が問われており、企業には、より一層の業務効率化がもとめられております。

本フォーラムでは人手不足と生産性向上の解決の糸口を見つけられる場として採用・人事に関わる経営者層、管理職、人事・総務の担当者を対象に最新のソリューションをご紹介します。
当社は、「RPAによる働き方改革の最前線」をテーマに特別講演を行います。みなさまのご来場をおまちしております。


日時:2019年7月18日(木)13:00~16:30(開場12:30)
会場:ブリーゼプラザ 小ホール(大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7階)
主催:日本経済新聞社
定員:200名
対象者:経営者、管理職、人事・総務担当者
受講料:無料
締切り:2019年7月12日(金) ※お申し込み多数の場合は抽選のうえ、事務局から当選の方に受講券をメールでお送りいたします。


【当社登壇】
15:50~16:30 特別講演  「RPAによる働き方改革の最前線」
戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル 安部 慶喜

詳細・お申込みはこちら>>
https://events.nikkei.co.jp/16533/
 

page top