6/7 「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」でRPAをテーマに登壇・展示

アビームコンサルティングは株式会社セグメントが主催する「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」にプラチナスポンサーとして出展します。
また、「RPA展開の成功と失敗 ~デジタル時代の業務と組織のあり方~」をテーマに講演を行います。

2016年、国難と称される人口不足が懸念される中、生産性向上の救世主として注目を浴びたRPAは、2017年爆発的に普及、現在でも高い伸びを示し、2022年度には400億円市場になるともいわれています。2019年は、人口減少という静かながら確実に進行している危機をチャンスととらえ、RPAを活用した生産性向上・業務改善にとどまらず、AI、OCR、IoTといった新しいテクノロジーを定着させ、デジタライゼーションの本質的な実践に向けてビジネスを改革する年になります。
RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019では黎明期よりRPAに取組み、圧倒的な成果を出した企業の皆様が一同に介し、その成功の理由をご紹介します。

当社の展示ブースでは、「RPAをこれから導入する」または「RPAを導入したにも関わらず期待した効果が表れていない」企業に対し、成果の上げ方や開発者の育成、運用・統制ルールの策定といった課題にコンサルタントがお応えします。みなさまのご来場をお待ちしております。


日時:2019年6月7日(金)9:00~20:00(8:15受付開始) ※展示は18:30まで
会場:東京国際フォーラム ホールE (東京都千代田区丸の内3丁目5番1号) 
主催:株式会社セグメント
協賛:アビームコンサルティング株式会社他
受講料:事前申し込み(無料)※一部有料チケット枠があります。

【当社登壇】
12:35 - 13:15 「RPA展開の成功と失敗 ~デジタル時代の業務と組織のあり方~」
戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル 安部 慶喜

詳細・お申込みはこちら>>
https://rpa-bank.com/event/digitalworld/tokyo2019-spring/?from_gnav
 

page top