営業・マーケティングのデジタルシフト

オンライン/オフラインを組み合わせ、医療関係者とのコミュニケーションの更なる深化を支援

COVID-19によって対面の機会が大幅に制限され、オンラインツールの活用などリアルからデジタルに移行し、従来の医療関係者とMRのコミュニケーションは大きく変化しています。一方、そのような変化の最中においても、情報を提供する側の製薬企業各社は、医師に最適な情報を確実に迅速に届けることが求められています。
今後、製薬企業各社は、これまでのオフラインでの活動に加え、オンライン化により蓄積が進むデータを、営業やマーケティング改革に効果的に活用していくなど、企業の競争力向上のために積極的に取り入れることが必要です。
アビームコンサルティングは、デジタルテクノロジーを活用するために必要な基盤構築や設備の拡充、そしてテクノロジーを実際の業務で活用していくために必要な情報提供などの仕組みづくりを支援すると共に、オンライン/オフラインを組み合わせた医療関係者とのコミュニケーション最適化・高度化を推進します。

関連実績

製造業様 顧客情報の一元管理と可視化を支援

  • 異なるシステムの顧客情報を集約し、一元化・可視化を実現

製造業様 グローバルシステム統合による営業力強化を支援

  • グローバルの各地域で異なるシステムを統合し、営業・マーケティングの生産性向上と営業力を強化

関連ソリューション

page top