電力・ガス

電力会社・ガス会社は、欧米やアジア諸国で経験してきたようなサービスメニュー戦争、価格戦争、顧客の奪い合い等、お客さまを差別するのではなく、区別して顧客関係を強化していく経営方針が求められます。一方、自由化された環境では、料金価格にヘッジできなくなるため、エネルギートレーディングを通じて、為替、燃料市場価格、電力・ガス需要の変動などに対応する自社独自の新たな機能を創り上げていく必要があります。 また、新電力をはじめとする新規参入者は、既存電力会社・ガス会社と合従連衡しながら、その保持している市場価値を更に高める手段として参加してきます。電力・ガスシステム改革(エネルギービッグバン)の到来により、既存電力・ガス会社とはビジネス時間軸が異なる新たなプレーヤーとの厳しい戦いが目前に迫っています。

アビームコンサルティングでは、「電力・ガスシステム改革対策特命チーム」を設定し、専任のコンサルタントを配置し、この自由化環境を生き抜くための事業戦略、分社化、エネルギートレーディング、エネルギーポートフォリオ戦略等のサービスを総合コンサルティングファームとして、お客さまに提供しています。

重点サービス

関連するサービス

・顧客管理システム構築支援
・設備管理・保全業務改革支援
・EAMシステム導入支援
・デジタル戦略(IoT)策定支援
・統合エネルギー戦略策定支援
・電力・ガスマーケティング支援

専門コンサルタント

page top