ニューノーマル時代に向けたESG不動産運用支援

新たな市場環境における持続可能なビジネスモデルへの変革支援

グローバルレベルでのCOVID-19の影響による在宅勤務やリモートワークの拡大により、今後の不動産経営において大きなインパクトが継続し、ニューノーマルな世界に変容すると想定される一方、COVID19発生以前から重要な経営課題であったESG不動産への取り組みについても、今後の経営環境下においても今まで以上に強化する必要があります。
アビームコンサルティングでは、With/After COVID-19のニューノーマルな環境下におけるESG不動産運用に関する、オーナー/AM、PM/BMおよびテナントの各ステークホルダーの課題解決に向けた支援をワンストップでご提供します。

With/After-COVID19における商業不動産を取り巻く課題

サービス概要

With/After-COVID-19環境下でのESG不動産運用において、各ステークホルダーにおいてニューノーマル時代の様々な課題に対応する支援メニューを最適な組み合わせでワンストップにてご提供いたします。

サービス概要

モデルケース1

ポートフォリオ全体をデータプラットフォームで管理するとともに、日々の運用に専門コンサルタントの支援を受けることで、業務負荷を削減するとともに、データ品質の向上や予実精度の向上につなげることで、ESG評価の向上を実現します。

モデルケース1

モデルケース2

大規模複合オフィスビルにモニタリングシステム+現在弊社のみが実施可能な空調機器をRPAを駆使し制御するソリューションを活用し、COVID-19対策と共に、省エネとテナント満足度の向上を実現します。

モデルケース2

PDFダウンロード

専門コンサルタント

page top