吉田 知広 ( よしだ かずひろ )

吉田 知広

デジタル改革 銀行

専門分野

・新規事業創出支援、新規事業アイデア創出 ・共創支援(大企業同士・大企業とスタート  アップ企業の共創プロデュース) ・NewTech活用によるイノベーション支援 ・スタートアップ協業(アクセラレータ)  ※ いずれも業界・業種問わず

実施プロジェクト

・スタートアップ企業との実証実験 ・新規事業企画の構想&新たな枠組みの立上げ推進  (複数の大企業やスタートアップ企業との共創) ・アクセラレータプログラムの調査&評価

経歴

大手信託銀行(金融教育・FinTech活用等の新サービス企画・開発の経験等)を経て、2018年から現職
①スタートアップ企業との実証実験、②新たなテクノロジーの活用による新規サービス・事業創出、③大企業同士の共創支援、④自社アイデア創出による新規事業提案等、新規事業開発・共創企画に従事(プロジェクト/アドバイザー経験多数)

お客様のリアルパートナーを目指して

お客様の「想い」を、「新たなアプローチ」かつ「自由な発想」で「形」にして、「実現」します
新しいテクノロジーと社外の新たなパートナーと共に、小さな成功体験を積み重ね、実現性の高い新規事業の戦略構築を支援します

弊社初のIndividual Contributor職として、新規事業開発や共創領域における、新たなアイデアや枠組みの草案をご提供し、お客様の新しい未来を一緒にデザインしたいと考えております。
近年、FinTechから始まり、多くの業界で、大企業の方々がスタートアップ企業との協業や新たなテクノロジーの活用に取り組まれていますが、実証実験(PoC:Proof of Concept)がうまくいかず、事業化に至らないケースが多くなっています。また、アイデアが出ない、社内調整がうまくいかない、スタートアップ企業との付き合い方が分からない等、多くの課題があるとの声も増えています。
お客様の課題解決や新たなチャレンジに向けて、(弊社や個人が保有する)多くの事業会社の新規事業担当やスタートアップ企業とのネットワークを活用し、新しいアプローチやNewTech活用によるアイデアを発案し、実証実験や事業化での成功体験を経て、お客様との共創に挑み続けます。

page top