株式会社タムロン

株式会社タムロン

Customer Profile

会社名
株式会社タムロン
所在地
〒337-0015 埼玉県さいたま市見沼区蓮沼1385番
創業
1952年10月27日
資本金
69億23百万円(2016年12月31日現在)
事業内容
一眼レフカメラ用交換レンズ、ビデオカメラ用レンズ、デジタルカメラ用レンズ、CCTVカメラ用レンズ、原器、精密金型、精密プラスチック成形品、各種光学 用デバイス部品、他の製造・販売

※会社名、肩書き、役職等は取材時のものです。

オンプレミス稼働の基幹システムSAP ERPをクラウドに移行。
ソフトウェアもマイグレーションし、5年間でTCOを23%削減

総合光学メーカーである株式会社タムロンは、2006年からオンプレミスで稼働してきた基幹システムSAP ERPのクラウドへの移行を決定した。
わずか4カ月間という短期間、かつ本番移行も3日間で実施するという難プロジェクトのパートナーとして選ばれたのが、アビームコンサルティング。
計画通り4カ月間でプロジェクトは完遂し、新しいシステムはアマゾン ウェブ サービス上で稼働。
ソフトウェアのマイグレーションも含めて、TCO(総所有コスト)は5年間で23%削減される見通しだ。

プロジェクト概要

課題

  • SAPハードウェアが保守期限を迎えるため更改が必要
  • システム全体のコスト低減
  • 5年ごとのハードウェア更改を見直し、業務負荷を低減

ソリューション

  • オンプレミスのサーバーをクラウド(AWS)に移行
  • OSとDBをSolaris/OracleからWindows/SAP ASEにマイグレーション
  • SAP ERP6.0のEHPを最新化

成功のポイント

  • 4カ月間でプロジェクトを完了、ダウンタイム3日間で移行
  • ソフトウェアの保守管理料削減も含め、5年間でTCOの23%削減を実現
  • システム部門のサーバーメンテナンス工数を削減

Story

関 浩二 氏

4カ月という短期間でシステムを実装、クラウドへ移行しなければならなかったため、2011年からSAPの運用を担当し、SAPに高い技術力と深い知見を持って
いるアビームを選びました

株式会社タムロン
情報システム室 室長
関 浩二 氏

Story

プロジェクトの背景

Story

アビームの選定理由

Story

プロジェクトを推進する上での課題

Story

課題解決のソリューション

Story

導入効果と今後の展望

専門コンサルタント

松浦 崇浩

専門分野

アウトソーシング
SAPの利用価値拡大
製造業様向けシステム化計画立案

実施プロジェクト

光学機器メーカーのApplication Managemet Service
電気機器メーカーのIT Management Service
自動車部品メーカーのProject Managemet Support

> コンサルタント詳細

CLOSE

PDFダウンロード

お客様事例一覧へ

page top