取り組み実績

 

社員が自ら考え、新たな気付きを得るための
イベントや研修を実施し、
多様な人材が活躍できる組織風土を醸成しています

ダイバーシティマネジメントセミナー(2018年11月開催)

経済協力開発機構(OECD)東京センター長・村上由美子様による「グローバルで勝ち抜くためのダイバーシティマネジメント」をテーマにセミナーを開催いたしました。
実際の統計数値を用いながら、グローバルで勝ち抜くためにダイバーシティ&インクルージョンの可能性・必要性をお話頂き、現在および将来の日々のマネジメント業務の改良・強化につながるヒントを得る貴重な講演会となりました。

パネルディスカッションではアビームコンサルティングの社員も交え、現場におけるダイバーシティの活かし方を、実際の経験を交えてお話頂きました。 当日は管理職を中心に約100名が参加しました。

ダイバーシティリーダーシップイベント(2018年5月開催)

NPO法人ファザーリング・ジャパン理事 川島高之様をお招きし、ダイバーシティリーダーシップについての講演を行いました。
多様性を活用してチームとして成果を出し続けるための手法や、川島氏自らが1児の父親として社内外の多様性のある環境で得た経験を自らに還元しパフォーマンスを向上させる手法についてご自身の体験談や参加型ワークを混ぜながら、ご講演頂きました。

当日は100名以上参加の満員御礼のイベントとなり、最後は参加者1人1人が明日からの”イクボス”宣言を行いました。

管理職向けダイバーシティマネジメントセミナー(2017年10月開催)

日産自動車取締役/日本産業革新機構CEO志賀俊之様をお招きし、管理職層に向けてダイバーシティマネジメントによって、いかに組織競争力を強化し、勝ち抜ける企業・組織に導いていくか、女性活躍推進にとどまらない日産自動車の取り組みを事例に挙げながら、お話し頂きました。

当日は120名以上の管理職が参加し、講演後はワークショップにて、日々のマネジメント業務において改善していくべき意識・環境・行動について議論しました。

パパ・ママ社員によるパネルディスカッション&ワークショップ(2017年4月開催)

社内で活躍するパパ・ママ社員によるパネルディスカッション&ワークショップを実施し、 経営層含め約80名以上の社員が参加しました。
パネルディスカッションでは、CWOのファシリテートの元、登壇社員が仕事と育児の両立の工夫や子育て中のキャリア形成の話をし、参加者と情報共有を行いました。

グループワークでは、多様な働き方の社員が活躍していくための効果的な施策を社員同士が活発に議論しました。
社員のキャリア形成や情報交換の場、社内ネットワークづくりに繋がる活動としてこれからも取り組んでいきます。
 

女性リーダーによる講演・パネルディスカッション(2016年9月開催)

外部講師にダイバーシティ推進の意義や推進ポイントについて講演いただき、講演後、社内の女性リーダー数名によるパネルディスカッションを開催しました。

本イベントは、女性のキャリアだけを考えるイベントではなく、男女問わずアビームコンサルティングで働く上での自分らしいキャリア形成のヒント習得や、リーダーシップを参考にする場となっています。こうした取り組みの継続が、社員のモチベーションの向上に繋がり、社員が活き活きと働く意識醸成に繋がると考えています。

育児休業中社員向け復職支援セミナー(年2回開催)

出産・育児というライフイベントを迎えた社員のキャリア継続を支援すべく、育休中の社員を対象に復職支援セミナーを年2回開催しています。
外部講師により仕事と育児の両立のコツを伝える他、先輩ママ社員との座談会を設け、復職後のキャリア形成や情報交換をしました。

同じ年代の子を持つ親同士育児の苦労の共有やキャリアの不安を払拭することで、社員の前向きな復職をサポートしていきます。
 

女子大学生向けイベント「ABeam Women’s Forum」(毎年開催)

女子大学生向けに今後のライフプランを考えるイベント「ABeam Women's Forum」を開催しました。
ワークセッションでは自分のライフプランを考え、シートで可視化することで、就職活動時の不安を払拭を目指し、パネルディスカッションでは実際にアビームで働く女性コンサルタントが、自らの経験を交えて、女性の働き方について語りました。

本イベントには、女性内定者も交えた懇親会含め、100名以上の女子学生が参加し大変好評を頂きました。

page top