「Security Days」にてカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)をテーマに講演

情報セキュリティの専門展示会&セミナーとして2013年から開催され、最新の脅威動向とセキュリティ対策が集結するイベント「Security Days」(大阪・東京・名古屋の各会場)にて、弊社社員が講演に登壇いたします。皆様のご来場をお待ちしております。 

【大阪】
日時:2020年1月31日(金)受付開始 9:15~
会場:ナレッジキャピタル カンファレンスルーム(グランフロント大阪 北館 タワーC 8F)
【東京】
日時:2020年2月5日(水)~7日(金) 受付開始 8:15~
会場:JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
【名古屋】
日時:2020年2月20日(木)受付開始 9:00~
会場:JPタワー 名古屋ホール&カンファレンス(KITTE 3F)

主催:株式会社ナノオプト・メディア
参加費:無料(事前登録制)

【当社登壇】
大   阪:1月31日(金)15:20-16:00
東   京:2月  5日(水)17:00-17:40
名古屋:2月20日(木)16:20-17:00
California Consumer Privacy Act -CCPA- 要点と対応の勘所
P&T Digital ビジネスユニット ITMSセクター シニアマネージャー ABeam Security  山中 樹八

ビジネス拠点、市場として重要な都市であるカリフォルニア州において、消費者の視点から検討が始まった「カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)」が施行されました。CCPAの対象は、カリフォルニア州に拠点があるか否かは問われないため、日本企業へも広く適用が予測されます。カリフォルニア州司法長官による是正勧告や取り締まりまで半年の猶予が設けられていますから、今のうちに、法制対応の準備に着手していきましょう。今回は、話題を対策対象の要点に絞ることで、対応に必要な理解を得ていただき、自己点検の役に立つポイントに気づいていただけるようお話しします。

詳細・お申込みはこちら>>
https://www.f2ff.jp/event/secd-2020-01

■関連ページ
ABeam Security 
サービスページ
https://www.abeam.com/jp/ja/service_line/abeam_security

 

page top