「RPA DIGITAL WORLD OSAKA 2019」でRPAをテーマに登壇・展示

アビームコンサルティングは株式会社セグメントが主催する「RPA DIGITAL WORLD OSAKA 2019」にプラチナスポンサーとして出展します。

「東京からデジタライゼーションを全国へ」と銘打って、6月に6,000名以上が来場した「RPA DIGITAL WORLD TOKYO」、9月に約700名が来場した「RPA DIGITAL WORLD FUKUOKA」に続いて大阪で開催されます。

本イベントでは、RPAにより実現される未来を創造頂けるコンテンツをご用意するほか、実際の導入イメージを膨らましていただけるデモンストレーション等の企画をご用意し、業種・規模を超えた関西地区におけるRPA導入拡大を目指します。

当社は「日本企業のDXを阻む7つの業務習慣病とAI-OCR導入の勘所」をテーマに講演を行います。
また、展示ブースでは「RPAを導入したにも関わらず期待した効果が表れていない、AI-OCRの選定に悩んでいる」企業に対し、無料相談を実施します。当社のコンサルタントが、RPAの効果を最大化させるポイントやAI-OCRチャットボットのツール選定・効果創出のポイントをお伝えします。
みなさまのご来場をお待ちしております。


日時:2019年11月22日(金)9:00‐17:00(受付開始 8:30~)
会場:ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター (大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F) 
主催:株式会社セグメント
協賛:アビームコンサルティング株式会社他
受講料:事前申し込み(無料)


【当社登壇】
10:20 - 11:00 「日本企業のDXを阻む7つの業務習慣病とAI-OCR導入の勘所」
戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル 安部 慶喜

詳細・お申込みはこちら>>
https://bit.ly/364j0Vc

 


 

page top