セーリングワールドカップシリーズ江の島大会男子470級にて土居一斗・木村直矢組が銅メダルを獲得

 セーリングワールドカップシリーズ江の島大会は神奈川県江の島ヨットハーバー沖で、9月1日(日)、男子470級 決勝レースが行われ、当社社員の土居一斗選手・木村直矢選手ペアが銅メダルを獲得しました。

 8月25日から行われた本大会において、土居・木村組は大会初日から2位につけるなど順調な戦績を残しメダルレースに進出、1日に行われたメダルレース決勝では接戦の末、3位となりました。

 引き続きご声援をよろしくお願い致します。
 

セーリングワールドカップシリーズ江の島大会男子470級にて土居一斗・木村直矢組が銅メダルを獲得
セーリングワールドカップシリーズ江の島大会男子470級にて土居一斗・木村直矢組が銅メダルを獲得

page top