5/22・23「名古屋デジタルイノベーション」でデータ活用によるモノづくりをテーマに講演と出展

デジタルイノベーションという一大変革の大波が押し寄せています。
ICTの活用でいち早く変革に取り組み成果を上げた企業の知見や、変革に欠かせないICTソリューションをリアルに体感できる大型イベント「デジタルイノベーション」が東京・大阪・名古屋・福岡・札幌の5都市で開催されます。
名古屋で開催の「名古屋デジタルイノベーション 2019」では、企業の変革・成長を促す中核技術・最新製品・ソリューションの紹介や、キーパーソンによる最新事例の解説をはじめとしたセミナーなど、盛りだくさんの内容で構成します。

本イベントで注力するテーマは、人工知能(AI)、IoT、ブロックチェーン、クラウド、セキュリティといった中核技術に加え、働き方改革、リテールテック、デジタルものづくり、セールステックといった、産業や業務の変革につながるソリューションにまで及びます。日本のモノづくりをリードする中部地方のみなさまの関心に応える内容と自負しております。デジタルの潮流をテクノロジーと産業の双方の視点から理解する、またとないチャンスです。
企業のIT部門や各事業部門でデジタル変革を推進している皆様、製造業の設計・製造部門の皆様、建築技術者・土木技術者の皆様、さらには、デジタルイノベーションを企業にもたらすために日々奮闘されている全ての皆様のニーズにお応えします。

● 会期:2019年5月22日(水)・23日(木)10:30~17:30
● 会場:吹上ホール
● 主催:日経BP社(日経 xTECH)
● 入場料:3,000円(消費税込)※事前登録者、招待券持参者は無料

【当社登壇セミナー】
5月22日 11:00 ~ 11:40「デマンド起点でバリューチェーン全体を横断したIoT/AIの活用事例」 
PoC実施が一巡し、IoTやAIを活用するとどの領域で何が得られるのか、より本質的な効果が求められ始めています。 
本講演では、エンジニアリング領域、スマートホーム領域にフォーカスし、PoC後の次ステップ明確化の方法やバリューチェーン横断での活用ノウハウを、各業界の事例に基づき詳しくご紹介致します。
P&T Digitalビジネスユニット IoTセクター ダイレクター   橘 知志

【出展内容】
「データドリブンによる新たなものづくりとビジネス創出の実現」
データ活用による継続的な製品品質や設備稼働率の向上、設計品質の安定化やそのリードタイム短縮を実現するソリューションをご紹介致します。
また、製造業の業務改善や新サービス創出を実現するソリューションからビジネスモデル変革まで、業務/組織/IT/OTを含めご支援致します。
データを活用したデジタルトランスフォーメーションの実現を体感してください。

詳細・お申込みはこちら
https://expo.nikkeibp.co.jp/dinv/ngy/

page top