11/8 「SAS Analytics Network OSAKA 2018」でCRMをテーマに登壇

ビッグデータがバズワードから、実務上必須の資産となった今、アナリティクスの高度化と適用領域の拡大が求められています。
SAS Analytics Network OSAKA 2018では、「Inspire the Extraordinary」をテーマにAIやIoTなど先進的なテクノロジーをアナリティクスに融合し、企業や組織の競争力を最大限に高めること、新しいテクノロジーと手法を活かし、 専門性の高いアナリティクスと画期的なビジネス・ソリューションをビジネスインパクトに結び付けることが求められています。

本カンファレンスでは、AIやIoTなどの最新テクノロジーをベースとしたアナリティクスソリューションに加え、最新の顧客事例をご紹介いたします。


日時:2018年11月8日(木)13:00~17:55(12:30開場)18:10~19:30(ネットワーキングパーティ)
会場:ハービスHALL 大阪府大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F
主催:SAS Institute Japan 株式会社
協賛:アビームコンサルティング株式会社 他
対象:関西エリアの製造業、金融機関、運輸、小売業の企業様
参加費:無料(事前登録制)

【当社登壇】
16:25~17:05「CRMの導入から次なるステップアップへ~AI/機械学習でマーケティングROIを改善~」
P&T Digitalユニット CRMセクター シニアマネージャー 内藤 征吾

詳細・お申込みはこちら>>
https://www.sas.com/ja_jp/events/18/sas-analytics-network-osaka-2018.html

page top