11/7「SAP HR Connect Tokyo」にて講演

事業を取り巻く環境が刻々と変化する中、人と組織の変革スピードが事業戦略の実行に大きな影響を与え、戦略の実効性を左右します。
その中で、人事に対する経営者の期待は益々高まり、人事部門には経営の未来を創るための人事施策立案と速やかな実行が求められます。
本イベントでは、日本を牽引する企業の人事責任者の方を招き、事業環境の変化とグローバル化の波に対応するために実行している人事の取組みやチャレンジを共有します。
また、最先端テクノロジーで実現する人材情報の効果的な活用方法と人事業務の効率化・省力化の「今」をご紹介し、事業戦略を成功に導くための人事の役割に迫ります。

日時:2018年11月7日(水)13:30~17:15(受付13:00~)
会場:ベルサール汐留 B1ホール
主催:SAPジャパン株式会社
参加対象者:企業の経営者層、人事・経営企画・国際・総務部門などご担当の役員・管理職の方々
定員:400名
受講料:無料(事前登録制)

【当社登壇】
13:35~14:35 パートナー講演「『デジタルHRを担う次世代人事プラットフォーム』への挑戦」
P&T Digital-HCMセクター ダイレクター 坂本孝司

詳細・お申込みはこちら>>
http://sap.expoline.jp/hra18/

page top