9/12「DIGITAL INITIATIVE 2018 RPA×BPMによる生産性向上と競争力」にて講演

金融機関におけるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の導入・運用が急速に進んでいます。働き方改革や現場の生産性向上、フィンテックやブロックチェーンなどのテクノロジーの進化、そして何よりも海外ビジネスの拡大も含め、様々なマーケットで戦うための競争優位を醸成するためにも、業務の改善・効率化は喫緊の課題です。

そのような中で、バックオフィスやフロント業務における事務処理などの業務をデジタル・レイバー(仮想知的労働者)とも呼ばれるRPAや人工知能(AI)に変換し、オペレーションの自動化を進めることは必然の流れといえるでしょう。金融機関における業務の特徴、そして他業界に比べそのサービスの特性から長年にわたり大きなIT投資を続けている状況も、AIやロボティクスの活用を後押ししているといえます。

当セミナーでは、金融機関における「RPA×BPMによる生産性向上と競争力」をメインテーマに、国内外における金融機関のRPA/AIの先進事例、その導入プロセスや成果、また主催者講演として、生産性向上を実現するためのBPMや電子サインの活用、また最新のAI活用事例、そして先進テクノロジーを企業戦略としてどう取り込み、実践していくのかなど、金融機関におけるRPA/AIの本格的実用化に向けた現在地と未来を考察していきます。

日時:2018年9月12日(水)13:30~17:00(受付13:00~)
会場:LEVEL XXI 東京會舘
対象:経営企画部門、情報システム部門、業務改革部門等の管理職の方々
主催:アドビシステムズ株式会社、株式会社NTTデータ イントラマート
参加料:無料(事前登録制)

【当社登壇】
13:30~14:00 基調講演 【キーノート・スピーチ】
「テクノロジーが実現する業務改革と企業の生き残り戦略~金融機関におけるRPA/AI活用の現在地と未来」
アビームコンサルティング株式会社 戦略ビジネスユニット ディレクター 金弘 潤一郎

詳細・お申込みはこちら>>
http://www.b-forum.net/event/jp942jiab/

page top