9/7「第14回テクノシンポジウム」にてRPAをテーマに講演

エネルギー自由化時代がスタートし、これまで以上に業務効率化やコスト削減などが求められています。地域に密着した総合エネルギー企業を指向する上では、今後RPAやICTなど、デジタル技術を活用した競争力強化がますます重要になります。本テクノシンポジウムでは、各種業務のデジタル化や、マッピングの活用事例、HEMSの取り組みなど、ガス事業者の事例講演を行います。

日時:2018年9月7日(金)12:00~17:10
会場:東京ガス本社 2階大会議室
対象:ガス会社の経営幹部、ITご担当者、総務ご担当者など
参加費:無料
定員:150名

【当社講演】
特別講演「エネルギー業界におけるRPA活用」(仮)
戦略ビジネスユニット ディレクター 金弘 潤一郎

詳細・お申込みはこちら>>
https://www.gas-enenews.co.jp/seminar/?id=45

page top