3/2 『デジタルレイバーRPA活用法』セミナー開催のご案内

“最先端技術を使ったデジタルレイバー”として、RPA(Robotic Process Automation)が注目されています。定型的な事務業務をRPAによって自動化することで、業務効率化を実現しようとしている企業が増えており、弊社の取組件数も半期に300%超という驚異的ペースで増加しています。一方で、実際にRPAを導入する際のポイントやRPAの導入によりビジネスをどのように変革していくかを知る企業は多くありません。当セミナーの第一部では、日本RPA協会代表理事 大角 暢之氏が「日本型RPAの実態と今後の方向性」について講演します。第二部ではABeam Consultingの安部 慶喜が、豊富なRPA導入実績をもとに、「中国での動向」や「RPA導入のポイント」についてデモを交えてご紹介します。またその中で、普利司通 (中国) 投資有限公司の永江 裕二氏にもご登壇いただき、中国において先行してRPAを活用した働き方改革のポイントをご紹介いただきます。
                                           
主催:ABeam Consulting (Shanghai) Co., Ltd.
会期:2018年3月2日(金) 14:00-17:30
会場:上海国際貿易中心35F 大多功能厅
   Shanghai International Trade Centre 35F Conference Hall

【当社講演】
タイトル:RPA導入のポイントと中国での動向
講演者:戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル 安部 慶喜

開催案内&お申し込み用PDFはこちら

page top