CSR報告書2017

CSR報告書2017

この度、アビームコンサルティングのCSR活動の取り組みをまとめた【CSR報告書2017】を発行いたしました。本報告書では、当社のCSR方針に基づき、5つの領域においてさまざまな活動を中心に報告しております。
巻頭特集として、アジア諸国の社会インフラ構築の貢献への取り組みや、多様性を尊重し、組織を高めるための風土づくりや環境整備についてご紹介しています。

アビームコンサルティングのCSR活動は、社員が自主的に行っていた社会貢献活動や環境保全活動から始まりました。2009年にCSR部(現:CSRユニット)を設立し、より組織的で実効性の高いCSR活動を推進していくための基盤を整え、さらに2013年にはCSR方針を定め、活動のビジョンを全社員で共有しています。

CSR報告書2017

目次

岩澤社長×社員座談会

アビームコンサルティングのCSR

【特集1】 アジア諸国の社会インフラ構築に貢献
日本企業や行政機関とともにインフラ構築・整備を支援、人々の暮らしや産業発展への貢献する取り組みついてご紹介
【特集2】多様性を尊重し組織力を高めるD&I推進
多様な人材がそれぞれのステージで活躍できる風土づくりと環境整備への取り組みをご紹介。
 
強固な事業基盤
社会から信頼される企業であり続けるための基盤づくり
お客様とともに
お客様に成功を支え、社会に新たな価値を創出
地域社会とともに
日本、そしてアジアにおいて地域課題解決活動を展開
地球環境とともに
持続可能な地域環境に向けて環境保全活動を推進
社員とともに
多様な「個」のシナジーを生む職場環境を構築

 

戻る

page top