「NEC ものづくり共創プログラム」で製造業に求められるGXマネジメントをテーマに講演

2020年10月、政府は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする「カーボンニュートラル」を目指すことを宣言しました。
本セミナーでは、カーボンニュートラル実現に向けた実行・運用フェーズにおけるポイントを中心に、企業がグリーントランスフォーメーション(GX)実現に向け必要となるマネジメント、戦略および実務について解説します。
当社の講演では、「カーボンニュートラル実現に向け製造業に求められるGXマネジメント」をテーマに、製造業に求められるGXマネジメントや、スコープ3削減対策およびデマンド・サイド・フレキシビリティを活用した収益獲得モデル構築の仕方を説明します。

みなさまのご参加をお待ちしています。

日時:2022年7月5日(火)15:00~16:50
会場:オンライン(ZoomによるWebセミナー)
主催:NECファシリティーズ株式会社(NEC ものづくり研究グループ)
対象:工務部門、生産技術部門、ものづくり改革部門、環境推進部門、経営企画部門など、工場や事業所の施設・設備管理における課題をお持ちの部門の方
定員:100名(申込締切 :7月4日(月)17時)
参加費:無料(事前登録制)

【当社登壇】
15:10~15:40 「カーボンニュートラル実現に向け製造業に求められるGXマネジメント」
産業インフラビジネスユニット ダイレクター 山本 英夫

詳細・お申込みはこちら>>
https://www.necf.jp/information/event/20220705.html

page top