「事例から読み解く!経理・財務部門DX成功ポイント」共催セミナーのご案内

コロナを機に企業のテレワーク導入は急速に進みました。しかしながら、テレワークに切り替えた企業のうち、約4割の方が出社せざるを得なかったという調査結果があります。特に出社率が高いのは経理・財務部門で、その要因として最も多かったのがハンコと紙の問題でした。
また、令和3・4年度税制改正大綱で電子帳簿保存法についての大幅な改正が行われ、これまで認められていた電子取引の紙による保存が実質2024年1月より認められなくなります。しかしまだ何も着手できていない、あるいは対策を決めかねている企業も多いのではないでしょうか。
経理・財務部門DXとは、法対応やテレワークの実現で終わるものでは無く、徹底的な効率化により生み出した時間で、経理・財務部門の付加価値を向上させることです。
本セミナーでは、経理財務部門のDX取り組みの実例をもとに、成功ポイントを詳しく解説します。

みなさまのご参加をお待ちしています。

■プログラム
13:00~13:25    「ペーパレス化関連制度の動向と、効率化を実現する対応事例のご紹介」
アビームコンサルティング株式会社 デジタルプロセスビジネスユニット FMCセクター
マネージャー 川口 健太郎

13:25~13:40    「経理・財務部門DXペーパーレスのその先へ ~OCRによる伝票データ登録と伝票処理の効率大幅アップ~」
オープンテキスト株式会社 SAP営業本部 ディレクター 居原 貴紀

日時:2022年6月15日 13:00~13:40
会場:オンライン
共催:アビームコンサルティング株式会社、オープンテキスト株式会社
参加費:無料(事前登録制)

詳細・お申込みはこちら>>
https://digital-tech-insight.jp/opentext/event_seminar/webinar_sap_20220615/

page top