地方公共団体向けコンサルティング

環境に適した行政運営を実現する改革・改善を主導

住民ニーズの多様化や財政悪化、法改正への対応など、地方公共団体を取り巻く環境は変化しています。
地方公共団体は、こういった状況に対応していくために、有効な行政サービス・業務処理方法・組織体制・ICTの実現手法を明確化する必要があります。
アビームコンサルティングは、豊富な実績から得られたノウハウやソリューションを最大限に活用することにより、「行政経営・計画」「システム(ICT)」「業務・組織」領域における改革・改善活動を主導し、新たな行政運営を実現するパートナーとして協働していきます。

ソリューション体系

地方公共団体は、窓口サービスの多様化・簡素化、マイナンバーの導入、災害時の業務継続・情報提供などに対応していくために、新たな業務処理方法を明確化し、限りある行政資源を適正配分していくことが求められています。
しかし、現行サービスを実施しながら、適正なサービスを設計・移管していくには、各団体独自での取り組みだけでは限界があります。そのため、専門的知見を持ちつつ、地方公共団体の立場を理解して改革・改善に取り組むことができる、パートナーとしてのコンサルティングファームの役割に注目が集まっています。
アビームコンサルティングは、「行政経営・計画」「システム」「業務・組織」領域を中心としたソリューションを提供し、各地方公共団体を取り巻く環境に適した改革・改善を主導します。

サービスの特徴

アビームコンサルティングのサービスを支えるのは、「幅広い実績」「確立された方法論」「豊富な業務知識」の 3 本柱です。
多様かつ多くの導入実績をベースに確立された独自の方法論および豊富な業務知識を活用することにより、各団体の改革・改善活動を成功へと導きます。

PDFダウンロード

「公共」 関連のお客様事例

武蔵野市役所
64業務を網羅できる次期住民情報系システムの構築に向け、 業務にかかわる徹底的なヒアリングを実施。
業務改善 、ICTコスト圧縮 、システム品質向上を同時に達成できる要件定義・調達支援を実現。

三鷹市役所

三鷹市役所
ICT事業継続計画(BCP)策定プロジェクト。
地方自治体のICT事業継続計画(BCP)策定を支援。自然災害、停電、サイバー攻撃などさまざまな脅威に対応、リスクや優先度、行動手順を可視化し、実効性あるBCPを実現。

「公共」関連のサービス

page top