鳥居薬品株式会社

鳥居薬品株式会社

Customer Profile

会社名
鳥居薬品株式会社
所在地
東京都中央区日本橋本町3-4-1 トリイ日本橋ビル
創業
1921年11月1日
資本金
51億9000万円
事業内容
医薬品の製造・販売

※会社名、肩書き、役職等は取材時のものです。

5~10年先を見据え、人事業務プロセスの標準化・簡素化を実現するとともに、補完する人事情報システムをSAP HCMの新機能を最大限に活用し構築。
経営・事業部門・従業員から「より信頼される人事部」を目指す。

JTグループの一員である鳥居薬品は、新薬の研究・開発はJTへ、製造・販売は同社へそれぞれ機能を集中し、シナジー効果を最大限に発揮すべく協業体制を敷いている。
今回のプロジェクトは、同社が 5~10年先を見据え、より付加価値創出業務に注力できる人事部体制基盤を整備することを目指すというもの。
人事業務の標準化・簡素化を実現するためのツールとしてSAP HCMを選択し、勤怠管理は従業員や上長にとってユーザビリティの高いWeb入力を実現。
従業員が紙の申請書と同じイメージのPDF画面から入力できる身上異動申請ワークフローを構築するなど、最新機能を最大限に活用することで、短期間での稼働に成功した。

プロジェクト概要

課題

  • 属人化や縦割りになっている人事業務プロセスを見直す
  • 散在する人事管理データを一元化し、適時適切な情報開示を図る
  • 勤怠管理や身上異動申請など現システムやツールを見直し、ユーザビリティの向上を図る

ソリューション

  • 人事業務プロセスの標準化、簡素化を実現するツールとしてSAP HCM導入
  • SAP HCMの最新機能やベストプラクティスを最大限に活用
  • HCMプロセス&フォームによる身上異動申請ワークフローシステム導入

成功のポイント

  • 業務標準化・簡素化を目指し、課題解決に懸けた人事ワーキングメンバーの熱意
  • 表現の分かり易さに注力した「基本設計書」を通して、システム設計者とユーザーの共通認識形成と徹底的な課題解決
  • 導入実績のない機能についても類似機能の経験者や高い技術レベルの人材を配置し積極果敢に導入
  • ABeamの豊富なSAP HCM導入経験と技術的知見、人事業務プロセス整備の方法論

Story

プロジェクトは「人」が中心になって動く仕事なので、「人」のクオリティがその成否を左右します。ABeamメンバー各位の高度な知識や経験も、今回のプロジェクトの成功要因ではないでしょうか。

鳥居薬品株式会社 プロジェクトサブリーダー
梶原氏

Story

プロジェクトの背景

Story

アビームの選定理由

Story

プロジェクトを推進する上での課題

Story

課題解決のソリューション

Story

導入効果と今後の展望

専門コンサルタント

藤澤 佳津男

専門分野

・グローバル人材管理
・ERPによる人事業務プロセス最適化
・人事業務改革/SSC構築

実施プロジェクト

・大手電機メーカのグローバル人材管理システム構築
 コンサルティング
・SAPによる人事給与システムおよびSSC構築
 プロジェクト多数実施

> コンサルタント詳細

CLOSE

お客様事例一覧へ

page top