福田 克彦 ( ふくだ かつひこ )

福田 克彦

専門分野

・通信・メディア業界 ・新規事業創出支援、新商品企画開発支援 ・事業構想、中期経営計画策定

実施プロジェクト

・大手通信会社における新規事業戦略策定支援  プロジェクト ・大手通信会社における技術企画策定支援プロジェクト ・大手通信会社における営業戦略推進支援プロジェクト

経歴

外資系コンサルティングファーム数社を経て現職。
主として通信・メディア企業向けのコンサルティングを得意としており、事業戦略・M&A戦略策定、新規事業ローンチ計画策定・推進、グループ組織再編・経営管理基盤構築、経営統合支援(Post-M&A)等、数多くのプロジェクト経験を有する。

お客様のリアルパートナーを目指して

真因を見極めてオリジナルな見識を導出し、変化に即応してクライアントの成長に繋げる

グローバルな競争環境下で覇を競う企業は、GAFAやBATといったメガプラットフォーマーが牽引する”新しい世界秩序”の影響から逃れることはできません。

巨大プラットフォーム内で数多のビジネスが躍動・輪廻し、ノウハウが情報の断片として瞬時に消費される現代において、業種業態を問わず全ての経営者は、戦略の同質化や打ち手の陳腐化を招くリスクと常に対峙する覚悟が問われます。

真に見るべき情報は何か~分析・考察から何を示唆とするか~アクションと検証のサイクルをいかに高速に回すか、この3つの命題と真摯に向き合うことなく、差別化された自社ならではの強みを確立させることはできないと考えます。

表層下に隠れる真因を見極め、多極的に考察してオリジナルな見識を導き出し、あらゆる局面の変化に即応しながらクライアントの成長に繋げること、それがコンサルタントの本質的価値であり、リアルパートナーの使命であると考えます。

関連提供サービス

page top