「COUPA Japan Symposium 2022」でSCM部門のDXシフトをテーマに登壇

パンデミックの発生などに起因するビジネスの停滞、サプライチェーンの混乱等により、企業を取り巻く環境は日々厳しさを増しています。持続可能な社会の実現に貢献していくためには、現状を見直し、より戦略的な企業の利益構造の見直しや積極的なテクノロジー活用が不可欠です。
本イベントでは、企業が支出から得られる価値を最大化するBusiness Spend Management(BSM)及びサプライチェーンデザイン&プランニングの最新トレンドについて、事例を交えてお伝えします。
当社は、「サプライチェーンマネジメント部門のDXシフトとは」をテーマに、組織活動の変革に着目し、Coupa SCD&Pの意義・成功ポイントについて、事例を交えてご紹介します。

みなさまのご参加をお待ちしております。

日時:2022年7月14日(木) 10:00~18:05
会場:オンライン
主催:Coupa株式会社
協賛:アビームコンサルティング株式会社 他
対象:経営層、購買、調達、経理、財務、サプライチェーン、企画、ITの部門長/担当者
参加費:無料(事前登録制)

【当社登壇】
16:10~16:30 「サプライチェーンマネジメント部門のDXシフトとは」
デジタルプロセスビジネスユニット SCMセクター シニアマネージャー 大里 和哉

詳細・お申込みはこちら>>
https://coupa.co.jp/symposium2022?cpcode=23

page top