「新しい生活様式」に対応した店づくり

「新しい生活様式」に対応した店づくり

これまでも、お客様はもちろん従業員が安心して働くことができる安全な環境の構築は小売業の課題でしたが、With/Post COVID-19では、その重要度が格段に増しました。
今後は従来型の店舗における非接触・ソーシャルディスタンスの対応を進めると共に、新しい行動様式・安心安全に対応した全く新しいレイアウト・店づくりが差別化の要素になってくると考えられます。
そういった消費者・従業員への対応が、今後も人手不足が継続する小売業にとって従業員のロイヤリティを高め、人材獲得においても明暗を分けていきます。
従来店舗における什器設備・消耗品の見直し、買い回り動線、オペレーション動線の見直しと並行して、新規出店時はレイアウトやオペレーションを「新しい生活様式」に合わせた店づくりが必要です。例えば、意識せずともソーシャルディスタンスを確保できる動線や、レジ周りの飛沫感染対応が最初から織り込まれた設計にしていくべきです。
そのためには現在の店舗状況を可視化し、課題を洗い出すことが急務です。
アビームコンサルティングはデジタルを活用して小売業店舗現場の可視化と課題の抽出、施策実行を強力に支援します。

関連実績

製造業 画像解析による製造現場での品質検査の高度化

  • 独自のアルゴリズムを用いた画像解析による異常検知の検証を実施

製造業 音声感情認識による顧客対応品質の向上

  • 営業活動における顧客価値の提供を実現するために必要な4つの解析技術(音声認識によるテキスト化・感情解析・盛り上がり解析・トピック解析)を実行

関連ソリューション

page top